※当サイトはプロモーションを含みます。

アメリカン・エキスプレス・カード

プライオリティパスがあると関空の「ぼてぢゅう」で3,400円割引、但し、アメックス付帯PPは対象外

こんにちは。

ポイントとマイルを貯めてあちこち旅行するのが好きなjun(@odakyu_de_go)と申します。

プライオリティ・パスの会員になっていると、関空の「ぼてぢゅう」で3,400円分無料で食事できますよ。

ただし、アメックス付帯のプライオリティ・パスは残念ながら対象外となります。

出発時も到着時も利用できる

関空『出発時』も『到着時』も、「ぼてぢゅう」で3,400円割引の特典を受けることができます。

テイクアウトは対象外です。

なお、「ぼてぢゅう」は制限エリアにありますので、到着時に『寄託手荷物』を預けていると利用できません。

関西空港到着時に「ぼてぢゅう」を利用したい場合は『機内手荷物』にしましょう。

3名まで同伴できるが、同伴者料金がかかる

家族や友人と「ぼてぢゅう」を利用することもできます。最大3人まで同伴可能です。

ただし、同伴者料金がかかります。

同伴者料金はクレジットカードによって異なります。

以下は参考例です。

同伴者料金
JCBプラチナ2,200円
楽天プレミアムカード3,300円
三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード3,300円
年会費優遇型セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード4,400円
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード4,400円
セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード4,400円
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード4,400円

JCBプラチナが安いです。

アメックス付帯のプライオリティ・パスは割引対象外

残念ながら、アメックスカード付帯のプライオリティ・パスでは「ぼてぢゅう」で割引は受けられません。

以下の赤文字部分に注目してください。

プライオリティ・パスでは引き続き、1,300か所以上の空港ラウンジをご利用いただけます。 しかしながら、プログラム特典が空港ラウンジのご利用のみになり、ラウンジご利用以外の特典(レストラン、バー、カフェなど)は2019年8月1日以降プログラムの対象外になります。

会員資格をアメリカン・エキスプレスの特典として取得されている場合にラウンジ以外のエクスペリエンスがプライオリティ・パスの対象外となることについてのよくある質問。

日本国内の「プライオリティ・パス」提携空港ラウンジ一覧で紹介している、以下の施設はいずれもラウンジご利用以外の特典(レストラン、バー、カフェなど)となり、アメックス付帯のプライオリティ・パスでは利用できません。

羽田空港(T1)足湯カフェ&ボディケア Luck/ラック
※会員ごとに3,400円割引
羽田空港(T3)ALL DAY DINING GRANDE AILE 羽田空港
※会員ごとにランチビュッフェ&ソフトドリンクサービス提供
成田空港(T1)肉料理 やきすき やんま
※会員ごとに3,400円相当のセットメニュー提供
Japanese Grill & Craft Beer TATSU
※会員ごとに3,400円相当のセットメニュー提供
成田空港(T2)鉄板焼 道頓堀 くり田
※会員ごとに3,400円相当のセットメニュー提供
ナインアワーズ成田空港
※9時から18時までの間に最大5時間まで無料滞在可能
成田空港(T3)ぼてぢゅう屋台
※会員ごとに3,400円相当のセットメニュー提供
伊丹空港大阪エアポートワイナリー
※飲み放題のハウスワイン付きセットメニュー提供
関西空港ぼてぢゅう
※会員ごとに3,400円割引
セントレアぼてぢゅう
※会員ごとに3,400円相当のセットメニュー提供
くつろぎ処
※会員ごとに入浴料無料&定食のセットメニュー提供
THE PIKE BREWING RESTAURANT & CRAFT BEER BAR
※会員ごとに3,400円割引
海膳空膳
※会員ごとに3,400円相当のセットメニュー提供

アメックス付帯のプライオリティ・パスを利用している人には残念な現状です。

なお、アメックスプラチナは家族会員もプライオリティ・パスを発行できます。そして、プライオリティ・パス提携のラウンジを利用する際に同伴者も1名無料になります。

「ぼてぢゅう」以外のPP提携ラウンジを利用するときは便利です。

プライオリティ・パス付帯のおすすめクレジットカード

年会費
年会費優遇型セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード※実質無料
※PP登録費用として別途11,000円
楽天プレミアムカード11,000円
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード11,000円
※PP登録費用として別途11,000円
UCプラチナカード16,500円
三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード22,000円
セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード22,000円
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード22,000円
JCBプラチナ27,500円

年会費優遇型セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードは、既存会員からの「紹介」と「インビテーション」によってのみ入会可能です。

年会費は実質無料。

プライオリティ・パスを利用するには、入会後に別途申し込みの必要があります。費用として年会費11,000円かかります。利用しない年の年会費はかかりません。

このカードの入手を希望する方は、以下をよくお読みになった上でわたくしにお問い合わせください。

インターバル

楽天プレミアムカードの年会費は11,000円。

※新規入会キャンペーン実施中

2025年以降は利用回数が年間5回に制限される予定です。

インターバル

UCプラチナカードの年会費は16,500円。

Visaプラチナ・コンシェルジュ・センター(VPCC)が使えるプラチナカードとしては、年会費が最安値です。

年間6回までプライオリティ・パス提携のラウンジを利用できます。

それ以降の利用には35米ドルかかります。

プライオリティ・パスのデジタル会員証にも対応しています。

インターバル

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード初年度年会費無料で、次年度以降11,000円(税込)です。

プライオリティ・パスを利用するには、入会後に別途申し込みの必要があります。費用として年会費11,000円かかります。利用しない年の年会費はかかりません。

セゾンアメックス会員のわたしは、上の公式サイトとは別の入会ルートを案内することができます。

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードの「紹介プログラム専用URL」です。

「紹介プログラム専用URL」から入会する場合、公式サイトとは少し違ったキャンペーンが適用されます。

2つのキャンペーンを比べて、有利な方から入会してください。

「紹介プログラム専用URL」を利用する場合は、リンク先にある「紹介プログラムで申し込む際に、入会者が注意することはありますか?」もよくご覧ください。

インターバル

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは「個人用カード」で年会費22,000円。JALマイル還元率1.125%という意外に知られていない特徴もあるカードです。

※新規入会キャンペーン実施中

インターバル

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは個人事業主・法人代表者向けの「ビジネスカード」で年会費は22,000円。

初年度は年会費無料です。

※新規入会キャンペーン実施中

インターバル

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは、上のカードの中では唯一「家族カード会員もプライオリティ・パスを発行できるカード」です。

しかも、家族カードの年会費は1枚目は無料です。2枚目以降も3,300円と安いです。

自分以外の家族も関空を利用する場合は、三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードもおすすめです。

こんな記事も書いています。

三菱UFJカード・プラチナアメックスの年会費は「ぼてぢゅう」何回で元が取れるか?

※新規入会キャンペーン実施中

JCBプラチナもキャンペーンを実施中です。

ポイントサイト「モッピー」経由のカード発行で、初年度年会費が大幅に安くなるかも

ポイントサイト「モッピー」に会員登録した後に、モッピー内の楽天プレミアムカード、セゾンプラチナビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード、三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのページからカードを発行すると、モッピーポイントを貰える可能性があります。

モッピーポイントは、

300ポイント=300円

で銀行口座に振込できます。

モッピー経由で楽天プレミアムカード、セゾンプラチナビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード、三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードに申し込んだ場合でも、通常は公式サイト側で用意している入会キャンペーンが適用されます。

その場合、

  • モッピーポイント
  • 入会キャンペーンのボーナスポイント

の2重取りが可能になります。

カード申し込みの前に「モッピー」で取り扱いがないか一度確認してみるといいでしょう。

取り扱いがない場合は各公式サイトからお申し込みください。

こちらの特別招待URLから「モッピー」に会員登録すると、入会月を含む3ヶ月以内にモッピーポイントを5,000ポイント以上獲得すると、2,000ポイントのボーナスポイントを獲得できます。

ぜひご利用ください。

ABOUT ME
jun
陸マイラーです。ポイントやマイルを貯めて、毎月特典旅行しています。このブログでは、マイル獲得術、旅を快適にする知識・アイテム、実際の旅行記、搭乗記などを紹介しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です