JCBカード

JCBカード(JCBオリジナルシリーズ)の「ポイントサイト」報酬額を比較

JCBカードのポイントサイト報酬額比較

JCBカードの「ポイントサイト」報酬額を比較します。

ここで言う「JCBカード」とは、JCBカードのプロパーカードである「JCBオリジナルシリーズ」のカードのことです。

具体的には、

になります。

※リンクは各カードの詳細ページにリンクしています。

「JCBオリジナルシリーズ」のカードは、ポイント還元率が優遇されています。

例えば、アマゾンではポイント3倍!

アマゾンは基本的にポイントサイトの利用ができないECサイトですので(以下の記事参照)、「JCBオリジナルシリーズ」の「アマゾンでポイント3倍」は非常にお得です。

また、スターバックスカードへのチャージにおいても最強のカードでもあります。なんとポイント10倍で還元率5.0%!

この「JCBオリジナルシリーズ」に、公式サイトから直接申込むのは得策ではありません。

以下で紹介する「ポイントサイト」に登録をして、「ポイントサイト」経由でJCBカードに申込んでください。

この一手間を加えることで、「ポイントサイト」から5,000円程度の報酬をもらうことができます

なぜ、「ポイントサイト」はそのような報酬をタダでくれるのでしょうか?

答えは、JCBカードを発行する株式会社ジェーシービーが「ポイントサイト」に広告宣伝費を渡しているからです。

株式会社ジェーシービーは「ポイントサイト」に「この広告宣伝費を使って、会員募集をしてください」と頼み、「ポイントサイト」はその広告宣伝費を原資に会員にカード入会を促すわけですね。

「ポイントサイト」会員が、「ポイントサイト」経由でJCBカードを発行すると、その広告宣伝費の一部を貰うことができるわけです。

逆を言えば、「ポイントサイト」を経由せずに、直接公式サイトから申し込んでしまうと、その広告宣伝費の一部を貰い損ねることになるわけです。

「ポイントサイト」の報酬と、新規入会キャンペーンは「2重取り」できる

  • JCB CARD W/JCB CARD W plus L
  • JCB一般カード
  • JCBゴールド
  • JCBプラチナ

はそれぞれ、ボーナスポイントやキャッシュバックを獲得できる新規入会キャンペーンを行っていることがあります。

「ポイントサイト」の報酬と、この新規入会キャンペーンの特典は「2重取り」できます。

つまり、「ポイントサイト」経由でJCBカードに申込みをして、新規入会キャンペーンの適用を受けると、

  • 「ポイントサイト」からの成果報酬
  • 新規入会キャンペーンのボーナスポイントやキャッシュバック

の「2重取り」ができるのです。

JCBカード(JCBオリジナルシリーズ)の「ポイントサイト」報酬額を比較

JCBカード(JCBオリジナルシリーズ)を取り扱う「ポイントサイト」は複数あります。

その中でも有力な「ポイントサイト」の成果報酬額を比較してみました。

  • JCB CARD W/JCB CARD W plus L
  • JCB一般カード
  • JCBゴールド
  • JCBプラチナ

のカードごとに見ていきます。

JCB CARD W/JCB CARD W plus L

18歳以上39歳以下限定のJCB CARD W/JCB CARD W plus Lです。

ポイントサイト名現在の報酬額
JCB CARD W券面デザイン
モッピー
(※1)キャンペーン中
4,000円
げん玉2,800円
ポイントインカム
(※3)入会ポイントUP
3,300円
ライフメディア3,750円
ドットマネー4,165円
ハピタス4,000円
ちょびリッチ
ECナビ3,000円
ポイントタウン
(※2)タイアップキャンペーン中
5,250円
PONEY
ゲットマネー6,200円
モバトク5,000円
i2iポイント
すぐたま

当サイト限定の以下のタイアップキャンペーンもあわせてご利用ください。

(※1) モッピーと当サイトは「タイアップ」キャンペーンを実施中。2018年10月31日までに、当サイトのリンクから「モッピー」に登録して、条件を満たすと、合計1,300円相当のポイントが貰えます。

(※2) ポイントタウンと当サイトは「タイアップ」を実施中。登録するだけで300円相当のポイントが貰えます。他のサイトから登録すると何も貰えません。

(※3) ポイントインカムと当サイトは「タイアップ」を実施中。入会するだけで300円相当のポイントが貰えます。これは通常の入会ポイントの3倍です。

JCB一般カード

JCB一般カードについては、現在、「ポイントサイト」での取扱がありません。

取扱が再開され次第、紹介します。

JCBゴールド

JCBゴールドについては、現在、「ポイントサイト」での取扱がありません。

取扱が再開され次第、紹介します。

JCBプラチナ

JCBプラチナについては、現在、「ポイントサイト」での取扱がありません。

取扱が再開され次第、紹介します。

JCBカード以外のクレジットカードの「ポイントサイト」報酬額もチェックしてみる

今回紹介したJCBカード(JCBオリジナルシリーズ)以外のクレジットカードも「ポイントサイト」経由の入会がおすすめです。

もちろん、理由は「ポイントサイト」からの成果報酬額と新規入会キャンペーンの特典の「2重取り」ができるからです。

注目は楽天カードです。年会費無料のカードですが、時期によって成果報酬額が10,000円を超えることがあります。

高額報酬と言うと、ダイナースクラブカードとdカードGOLDも見逃せません。なんと最高で20,000円です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。