JALカード

JGC会員の息子が大学生(JALカードnavi会員)になったら最強だった話

JALカードnavi+JGCが最強

こんにちは。

JGC歴5年目になるjun(@miler_jun)と申します。

息子はこの春から大学生です。

JGC会員の息子が大学生(JALカードnavi会員)になったら最強だった話をします。

JALカードnavi会員のすごすぎる特典:減額マイルキャンペーン

学生限定JALカードnaviには、以下のようなメリットがあります。

  • 在学期間中、年会費がずっと無料
  • 在学期間中、マイルの有効期限なし!
  • ショッピングマイル・プレミアム(年会費3,240円)に加入しなくても「100円=1マイル」の積算率が適用
  • ツアープレミアム(年会費2,160円)が無料
  • 特典航空券の必要マイルが最大6割引!(減額マイルキャンペーン)

この中でも、社会人垂涎の的と言えるのが、「減額マイルキャンペーン」です。

JALカードnavi会員は、(通常必要なマイルの)最大6割引で特典航空券に交換が可能なのです。

もちろん、JALカードnavi会員にも、一般のJALカード会員と同じ特典枠が提供されていますよ。

少ない枠しか提供されていないなんてことはありません。

「減額マイルキャンペーン」がどれくらいお得か、国内線と国際線に分けて見ていきましょう。

減額マイルキャンペーン(国内線)

JALカードnavi減額マイルキャンペーン(国内線)

  • 日本航空(JAL)
  • 日本トランスオーシャン航空(JTA)の一部路線
  • 日本エアコミューター(JAC)
  • 琉球エアーコミューター(RAC)

上記のJALグループ航空会社を対象として、

  • 1区間3,000マイル
  • 2区間6,000マイル

で特典航空券(普通席)に交換できます。

クラスJを希望される場合は、

  • 1区間5,000マイル
  • 2区間10,000マイル

で特典航空券(クラスJ)に交換可能です。

  • JTAの東京(羽田)-石垣/宮古線、大阪(関西)-石垣線は対象外です。
  • フジドリームエアラインズ(FDA)、天草エアライン(AMX)とのコードシェア便は、JALカードnavi会員の減額キャンペーンの対象外です。

対象搭乗期間は、2019年4月1日(月)~2020年3月31日(火)(搭乗日)です。1年中です。

ただし、以下の期間は除外日となっています。

  • 2019年4月26日(金)~2019年5月6日(月)
  • 2019年7月6日(土)~2019年8月31日(土)
  • 2019年12月21日(土)~2020年1月5日(日)

東京-沖縄を往復(2区間)ご利用の場合の例

JALカードnavi会員JALカード一般会員
普通席6,000マイル15,000マイル
クラスJ10,000マイル19,000マイル

JALカードnavi減額マイルキャンペーン(羽田-沖縄)

上の例のように、東京-沖縄の往復の特典航空券がたった6,000マイルで取れるのです。

JALカードnavi会員は、除外日を除き1年中「どこかにマイル」状態ということです。

ちなみに、これを書いている日に、上記の羽田-那覇(往復)を有償で手配しようとすると、合計35,820円かかりました。

日付便名料金
9/10JAL91515,210円
9/14JAL91420,610円

その路線をたった6,000マイルで手配できるのです。

1マイルの価値は、約6円。

驚異的です。

一方、私が東京-沖縄の往復の特典航空券を取ろうとすると、15,000マイルかかります。

息子と沖縄二人旅することになったら、息子の分の特典航空券は息子自身に取ってもらう方がお得になりますね。

なお、特典旅行が終わったら、搭乗券(およびそれに類するもの)をデルタ航空にメールで送ると、往復で1,000マイル貰えますので、忘れないように。

減額マイルキャンペーン(国際線)

JALカードnavi減額マイルキャンペーン(国際線)

以下が、国際線の「減額マイルキャンペーン」の必要マイル数です。

目的地エリア(日本⇔)減額マイルキャンペーンでの必要マイル数(往復)
韓国7,500マイル
アジア110,000マイル
グアム10,000マイル
アジア217,500マイル
オセアニア、ロシア20,000マイル
ヨーロッパ27,500マイル
ハワイ20,000マイル
北米25,000マイル

韓国往復が7,500マイル、北米往復でもたったの25,000マイル。

片道じゃなくて往復ですからね。

ただし、国際線の「減額マイルキャンペーン」については、対象搭乗期間がかなり限定されています。

詳しくは以下をご覧ください。

JAL Webサイト限定 国際線特典航空券 JALカード navi会員 減額マイルキャンペーン

なお、国際線の「減額マイルキャンペーン」を利用して、海外に行くなら、是非携行して欲しいカードがあります。

学生専用ライフカードです。

海外でのショッピング代金が5%キャッシュバックになります。

JALカードnavi+学生専用ライフカードは、旅好き大学生におすすめの組み合わせですよ。

お得な入会方法も案内していますので、ぜひご覧ください。

「JALカード家族プログラム」で親のJALマイルも使いたい放題

JALカード家族プログラム

こういう声もあるでしょう。

ある人
ある人
減額マイルキャンペーンで少ないマイル数で特典航空券が取れるとは言っても、学生ではそんなにJALマイル貯まらないでしょう。

そこで、「JALカード家族プログラム」です。

1親等以内の家族を「JALカード家族プログラム」に登録すると、その家族が稼いだマイルも合算して利用することができるようになります。

長期休みは家族旅行することが多いので、息子や娘にも当然、搭乗マイルが貯まります。

これまでは、息子・娘が獲得したマイルは私が合算して利用してきましたが、息子も18歳になり、逆に私の稼いだマイルを使うことができるようになりました。

つまり、息子は、私が「ポイ活」で稼いだマイルを使って「減額マイルキャンペーン」を利用できるということです。

「可愛い子には旅をさせよ」と言います。

もし、「親父!6,000円出すから、6,000マイル使わせてくれ!」と言われたら、はいはいと応じてしまうと思います。

大学生の息子には最強の旅環境が整いましたね。

・・・まぁ、本人にその気があればの話ですが(苦笑)

JGCの家族カード発行で最強に

そこにさらにJGCの家族カードです。

既に述べましたが、私は5年前にJGC修行をしまして、JGC CLUB-A ゴールドカードを持っています。

息子も大学生になったので、このJGC CLUB-A ゴールドカードの家族カード(※年会費は後述)を発行することが可能になりました。

ご存知の通り、JGCカードの家族カードを発行すると、その家族が仮に一度もJALに乗っていなくても、JGC会員になれます。

これについてはANAのスーパーフライヤーズカードも同様です。私はSFC会員でもありますので、息子が希望すれば、息子も即SFC会員になれます。

JGCの家族カード会員になると、JGCの本会員とほぼ同様の特典が受けられます。

例えば、

  • JGCカウンターが使える
  • JGCエントランスが使える
  • サクララウンジが無料で使える
  • 優先搭乗できる
  • JGC初回搭乗ボーナスマイルが貰える
  • ワンワールドのサファイアステータスが付与される

ですね。

JGCカードの家族カードの年会費はそれなりに掛かります。

JGC家族カードの年会費

私が息子に発行する場合は、17,280円(消費税込)です。

仮に、息子が旅好きになり、「親父!年会費17,280円出すから、JGCの家族カード発行してくれ」と言えば、私ははいはいと応じるでしょう。

すると、息子は

  • 「JALカード家族プログラム」で親のマイルを使い、
  • 「減額マイルキャンペーン」で少ないマイル数で特典航空券に交換できて、
  • 旅を快適にするJGC特典も利用できる、

ということになります。

在学中という期間限定ですが、最強の旅環境が整いましたね。

・・・まぁ、本人にその気があればの話ですが(苦笑)

JALカードnavi+JGCカードの2枚持ちの関するQ&A

ここで、

  • 学生限定JALカードnavi
  • JGCカード

の2枚持ちに関する疑問に答えておきましょう。

JALカードnaviの国際ブランドとJGCカード(家族カード)の国際ブランドは同じでも大丈夫?

大丈夫です。

JALカードnavi(VISA)+JGC CLUB-A GOLD CARDの家族カード(VISA)の2枚持ちは可能です。

JALカードnavi会員でありながらJGCカード(本会員)に申し込む場合は、国際ブランドは同じでも大丈夫?

学生でありながら、自らJGCを目指す猛者もいるようですね。

JALカードnavi(VISA)会員が、JAL CLUB-A GOLD CARD(VISA)を作ることはできません。

Mastercard、JCB、AMEX、ダイナースをお選びください。

ただし、JALカードnavi(VISA)会員が、JALカード TOKYU POINT ClubQ CLUB-A GOLD CARD(VISA)を作ることなら可能です。

JALカードnavi会員、且つ、JGCカードの本会員が家族カードを発行することは可能?

 
不可能です。

株式会社JALカードは、「学生」という身分での家族カードの発行を認めていません。

逆に、JGCカードの本会員がJALカードnavi会員になった場合、既に発行済のJGCカード(家族カード)の扱いは?

(JALカードnavi会員がJGC本会員になる以上にレアなケースですが)JGC本会員がJALカードnavi会員になるケースもあります。

例えば、社会人向けの大学に入学して、「学生」の身分を得るケースですね。

この場合、既に発行済のJGCカード(家族カード)は停止手続きが取られます。

既に述べたように、株式会社JALカードは、「学生」という身分での家族カードの発行を認めていません。

JGC本会員がJALカードnaviの申し込みをした場合は、カード会社から「家族カードの発行が停止になりますが大丈夫ですか?」と確認の電話があるかと思います。

JALカードnavi会員と、JALマイルが稼げるポイントサイト「モッピー」との相性が抜群

最後に、「JALカードnavi会員と、JALマイルが稼げるポイントサイト『モッピー』との相性が抜群」という話をします。

私の息子のように親のマイルを当てにできないJALカードnavi会員の人は、以下で紹介するポイントサイト「モッピー」を利用してJALマイルを稼ぐのがおすすめです。

以下では、ポイントサイトとは何かをまず紹介した後に、その中でも何故「モッピー」がおすすめなのか紹介したいと思います。

ポイントサイトとは何か?

ポイントサイトとは何か?

ポイントサイトは、「広告主」と「われわれ広告利用者」をつなぐ中間業者です。

広告主

ポイントサイト

広告利用者(われわれ)

われわれが、ポイントサイトに会員登録をして、そのポイントサイト経由でクレジットカードを発行したり、ショッピングをしたりすると、そのポイントサイトから現金やマイルに交換可能なポイントを貰うことができます。

例えば、2019年6月29日現在、ポイントサイト「モッピー」でJALアメリカン・エキスプレス・カードを発行すると、12,500ポイント(12,500円相当)ものモッピーポイントを貰うことができます。

※報酬額は随時変動します。

モッピーのJALアメリカン・エキスプレス・カード案件の報酬額

なぜ、ポイントサイトはこのような報酬をくれるのか?

それは、広告主であるJALカードが、ポイントサイトに広告宣伝費を支払っているからです。

広告主であるJALカードはポイントサイトに「この広告宣伝費を使って、JALカードの見込み客を募集してくれ」とお願いしています。

われわれがポイントサイト経由でJALカードを発行すると、その広告宣伝費の一部を獲得できるというわけですね。

広告宣伝費の流れは以下のようになりますね。

広告主(JALカード)

ポイントサイト

広告利用者(われわれ)

「モッピー」のJALアメックスの例では、われわれがポイントサイトから貰える報酬額は12,500円相当でしたが、当然、広告主からポイントサイトへはそれ以上の報酬が支払われています。

ポイントサイトを経由せず直接、公式サイトからJALアメリカン・エキスプレス・カードを発行してしまうと、広告主がわざわざ用意してくれている広告宣伝費の一部をみすみす貰いそこねることになります。

JALカードnaviも「モッピー」経由で発行すれば、1,000円相当のモッピーポイントを貰えます。

モッピーのJALカードnavi案件の報酬額

ネット上の商行為はなるべくポイントサイト経由で行って、ポイントをガンガン貯めていきましょう。

モッピーはJALカードnavi会員に最適のポイントサイト

いろんなポイントサイトがありますが、その中で、なぜ「モッピー」がJALカードnavi会員におすすめなのか?

それは、モッピーポイントのJALマイルへの交換レートが抜群に高いからです!

モッピーはJALマイルへの換算率が大幅にアップする「JALマイル交換ドリームキャンペーン」というものを行っています。

モッピーのJALマイル交換ドリームキャンペーン

  • モッピーのポイントをチャージできるVISAプリペイドカード「POINT WALLET VISA PREPAID」を持っている
  • 当月に広告利用で獲得したポイント数が15,000ポイント以上

という2条件を満たすと、

モッピー「12,000ポイント」→JALマイル「6,000マイル」

モッピーからJALマイルへの交換

という交換を行った後に、モッピー「4,500ポイント」が返ってきるのです。

実質的に、

モッピー「7,500ポイント」→JALマイル「6,000マイル」

という交換が可能になり、換算率は80%になります。

数あるポイントサイトの中で、JALマイルに換算率80%で移行できるのはモッピーのみです。

条件1つ目の「POINT WALLET VISA PREPAID」は、モッピーのポイントをチャージできるVISAプリペイドカードです。カード利用時に再び「200円=1ポイント」のモッピーのポイントが貯まります。

POINT WALLET VISA PREPAID券面デザイン

POINT WALLET VISA PREPAIDについては、以下で詳しく解説しています。

条件2つ目の「広告利用で15,000ポイント以上獲得」はなかなかハードルが高いですね。

高報酬の案件があったときにクリアして、その月に、それまで貯めていたモッピーのポイントをJALマイル交換をするのがおすすめです。

モッピーで稼いだJALマイルを「減額マイルキャンペーン」に利用する

「JALマイル交換ドリームキャンペーン」で以下のような交換を行ったら、「減額マイルキャンペーン」でどんどん特典航空券に交換していきましょう。

モッピーポイント「(実質)7,500ポイント」

JALマイル「6,000マイル」

たった6,000マイルで、羽田-那覇、羽田-新千歳などの特典航空券(往復)に交換できますね。

親のマイルを当てにできないJALカードnavi会員の人は、自分で積極的に「ポイ活」をして、JALマイルを貯めていきましょう!

ポイントサイト「モッピー」の登録は以下から行えます。

モッピーのバナー

ABOUT ME
jun
jun
陸マイラーです。ポイントやマイルを貯めて、毎月特典旅行しています。このブログでは旅行記、搭乗記、ポイント・マイルの獲得方法を紹介しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。