買取

【年賀状を現金化する方法】年賀状を高く買取してもらうコツも紹介

年賀状を現金化する方法

こんにちは。

お付き合いで毎年年賀状を100枚購入しているjun(@miler_jun)と申します。

毎年余ってしまった年賀状、部屋の片隅でホコリを被ってませんか?

年賀状は簡単に現金化できますので紹介します。

ここでいう「現金化」は「現ナマ化」のことです。

年賀状を現金化する方法の概要

最初に、年賀状を現金化する方法の概要を紹介します。

  1. 年賀状を郵便局に持っていって、切手に換えてもらいます。
  2. そして、その切手を金券ショップ、宅配買取業者に買い取ってもらうか、オークションに売りに出します。

以上です。

以下で詳細を紹介します。

この記事の最後で、切手をより高く買い取ってもらうためのコツも紹介しますね。

まず、その前に年賀状の当選番号を確認

年賀状を郵便局に持っていく前に、年賀状の当選番号を確認しておきましょう。

年賀状離れが進む昨今は、当選商品も昔より豪華になっています。

今年は、100万本に1本の割合で、現金30万円が貰えますよ。

また、東京2020大会応援賞という特別賞も設定されています。

内容当選確率
東京2020大会応援賞5組-263970
1等現金30万円または同額相当のプレミアム商品710129
2等ふるさと小包など1763番
3等お年玉切手シート78番
42番
02番

郵便局で年賀状を切手に交換してもらう

当選番号の確認が済んだら、要らなくなった年賀はがき(書き損じも含む)を持って、最寄りの郵便局に行きましょう。

要らなくなった年賀はがき(書き損じも含む)は、現金には交換することはできませんが、1枚につき5円の手数料で切手に交換してもらうことができます。

62円の年賀はがきは、57円分の切手に交換できるということです。

年賀はがきが100枚あれば、5,700円分の切手に交換できます。

切手に交換できればしめたものです。

切手を売って現金化する

日常生活で切手をほとんど使わない人も多いでしょうが、逆に、日常的に多くの切手を必要とする人もいます。

需要のある切手は売れます。

売却方法は以下の3つです。

切手を金券ショップで売る

最もメジャーで手間のかからない方法です。

近所の金券ショップで切手を買い取ってもらいましょう。

お近くの金券ショップが分からない場合は、Google Mapsで「金券ショップ」と検索すれば、出てきますよ。

事前にお店に電話して、買取相場を確認してから行くといいでしょう。

切手を宅配買取業者に買い取ってもらう

近くに金券ショップがない場合は、宅配買取業者を利用しましょう。

買取王子は、切手を含む金券類を送料無料で買い取ってくれます。

そして、査定金額に納得がいかない場合は、送料無料で返送してくれます。

査定完了後3日以内に回答しないと、承諾したものと扱われてしまいますので注意してください。

いい事ずくめです。

都会に住んでいる人にもおすすめです。

買取王子

切手をオークションで売る

ヤフオクにアクセスして、「切手 未使用」で検索してみてください。

たくさんの切手が出品されていることが分かると思います。

ヤフオクの切手の落札価格は、上で紹介した金券ショップ、通販買取業者よりも高めとなっています。

自分で手間隙かける分、高めとなります。

切手をヤフオクに出品する際に、「すぐたま」というポイントサイト経由で行うと、新規(過去1年間以内に出品履歴が無い方)の場合、落札価格の1.35%相当のポイントを「すぐたま」から貰えます。

「すぐたま」のヤフオク出品案件ページ

このポイントは現金化が可能です。

料率は下がりますが、既存の方でも、ポイントを貰うことができます。

ポイントサイトを活用すると、日用品を安く購入できたり(⇒ウェル活)、タダで飛行機に乗れたり(⇒陸マイラー)するので覚えておいて損はないですよ。

切手を高く買取してもらうコツ

最後に、切手を高く買取してもらうコツを紹介します。

それは、切手を「バラ」ではなく「シート(100枚セット)」で売ることです。

「シート」とは、切手100枚がミシン目で切り離されず1枚のシートになっているものを指します。

62円切手が「バラ」で合計100枚あるのと、62円切手の「シート(100枚セット)」が1枚あるのとでは、買取価格が全く違ってきます。

年賀状を切手に交換して貰う場合は、なるべくなるべく「シート(100枚セット)」で受け取るようにしましょう。

例を出しますね。

年賀状を交換して、10,000円分の切手を受け取る場合です。

ここで、500円切手を20枚貰ってしまっては、10,000円分の切手が全て「バラ」扱いになってしまいます。

これは悪手です。

92円切手の「シート(100枚セット)」で受け取りましょう。残りの800円分は「バラ」で構いません。

10,000円分の切手の内、9,200円分は高く買い取って貰えます。

安く買い叩かれてしまう「バラ」をなるべく少なくするように配分するのが肝となりますよ。

ABOUT ME
jun
jun
今週末まで、【合計90,000ポイントのマリオットのポイント】が当たるプレゼント企画を実施しています! 詳しくは、以下のTwitterアイコンから、先頭の固定ツイートをご覧ください。 以下のTwitterアカウントで、ポイントサイトやマイルのお得な情報をツイートしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。