ライフカード

ライフカードの「改悪」の歴史まとめ

ライフカードの「改悪」の歴史をまとめました。

nanacoチャージに関して

ライフカードは、nanacoチャージで通常通りのポイントが貯まる貴重なクレジットカードでした。

さらに、誕生月にnanacoチャージすれば、「お誕生月ポイント」(誕生月はポイント5倍)によって、「1,000円=5.0ポイント」のサンクスポイントが貯まりました。

「サンクスポイント」は「ANAマイル」に交換できますので、nanacoチャージでANAマイルを貯められるカードとして紹介もしておりました。

nanacoチャージでANAマイルを貯められるクレジットカード一覧

しかし、2014年12月4日と、2017年7月1日の2度にわたる「改悪」によって、今ではnanacoチャージしても全くポイントは貯まらなくなってしまいました。

2014年12月4日の改悪

2014年12月3日利用分まで2014年12月4日利用分より
基本ポイント1,000円=1.0ポイント1,000円=0.5ポイント
ボーナスポイント全て付与対象「お誕生月ポイント」
「ステージポイント」
「新規入会キャンペーンポイント」
は付与対象外

2017年7月1日の改悪

2017年6月30日利用分まで2017年7月1日利用分より
基本ポイント1,000円=0.5ポイント付与対象外
ボーナスポイント「お誕生月ポイント」
「ステージポイント」
「新規入会キャンペーンポイント」
は付与対象外
付与対象外

楽天Edyチャージに関して

ライフカードで楽天Edyチャージをすると、通常のポイント付与率の半分、つまり「1,000円=0.5ポイント」のサンクスポイントが貯まっていました。

しかし、2017年7月1日より、改悪され、ポイント付与対象外となりました。

2017年7月1日の改悪

2017年6月30日利用分まで2017年7月1日利用分より
基本ポイント1,000円=0.5ポイント付与対象外
ボーナスポイント「お誕生月ポイント」
「ステージポイント」
「新規入会キャンペーンポイント」
は付与対象外
付与対象外

お誕生月ポイントに関して

「誕生月のポイント5倍」は、ライフカードの代名詞的な目玉サービスでした。

しかし、こちらも2017年7月1日に改悪。

誕生月のポイント倍率が「5倍→3倍」になりました。

それでも、誕生月は還元率1.5%になるので、悪くはないのですが。

2017年7月1日の改悪

2017年6月30日利用分まで2017年7月1日利用分より
ポイント倍率5倍3倍

ANAマイルへの交換レートに関して

2017年7月1日の改悪

2017年6月30日利用分まで2017年7月1日利用分より
以降レート300ポイント=900マイル300ポイント=750マイル
ABOUT ME
jun
jun
陸マイラーです。ポイントやマイルを貯めて、毎月特典旅行しています。このブログでは旅行記、搭乗記、ポイント・マイルの獲得方法を紹介しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。