ポイントサイト

【2019年最新版】ANA/JALマイルを友達にプレゼント(譲渡)する方法まとめ。絶対NGのマイル譲渡方法も紹介。

ANAマイレージクラブでも、JALマイレージバンクでも、特典航空券を利用できるのは、「会員本人、会員の配偶者・同性パートナーおよび2親等以内の家族」のみとなっています。

JALマイレージバンクの特典航空券の対象者

例えば、マイルを使って友達の分の特典航空券を取ることはできません。

また、友人・知人にマイルをプレゼントして、自由に使ってもらうということもできません。

しかし、以下で紹介する2つの方法を用いると、友人・知人にマイルを実質的にプレゼント(譲渡)することが可能です。

なお、この記事の最後には、絶対NGのマイル譲渡方法も紹介しています。アカウントの利用停止にも繋がる行為ですので、絶対におやめください。

マリオットの「ポイントシェア」

マリオットには「ポイントシェア」という、保有しているポイントを他の会員と共有できる制度があります。

マリオットの「ポイントシェア」

1,000ポイント単位で、年間に最大で100,000ポイントまでシェア(移行)することができます。

移行手数料は無料です。

私はこの「ポイントシェア」を利用して、マリオットのポイントのプレゼント企画をしたこともありますよ。

詳しい手続きについては、以下の記事をご覧ください。

この「ポイントシェア」を使えば、実質的にマイルを家族や友人にプレゼント(譲渡)することが可能となります。

というのも、マリオットのポイントはANA、JALを含む35以上の航空会社のマイルに交換できるからです。

マリオットのポイントはANAマイルに直接交換できる

マリオットのポイントは「ポイントでフライトを利用」から、ANAマイルに交換できます。

マリオットのポイント「3,000ポイント」でANAマイル「1,000マイル」に交換できます。

マリオット「3,000ポイント」

ANA「1,000マイル」

一度に60,000ポイント交換すると、5,000マイルのボーナスマイルが貰えます。

マリオットのポイント「60,000ポイント」で、通常はANAマイル「20,000マイル」のところ、ANAマイル「25,000マイル」に交換できます。

マリオット「60,000ポイント」

ANA「25,000マイル」

マリオットのポイントはJALマイルに直接交換できる

マリオットのポイントは「ポイントでフライトを利用」から、JALマイルにも交換できます。

マリオットのポイント「3,000ポイント」でJALマイル「1,000マイル」に交換できます。

マリオット「3,000ポイント」

JAL「1,000マイル」

一度に60,000ポイント交換すると、5,000マイルのボーナスマイルが貰えます。

マリオットのポイント「60,000ポイント」でJALマイル「25,000マイル」に交換できます。

マリオット「60,000ポイント」

JAL「25,000マイル」

モッピーの「moppy pay」

ポイントサイト「モッピー」には、モッピーポイントを簡単にやり取りできる「moppy pay」というサービスがあります。

「モッピー」の会員には、本会員とPC会員がありますが、「moppy pay」を利用できるのは本会員のみとなっています。

詳しい手続きは、以下の記事をご覧ください。

この「moppy pay」を使うと、家族・友人に実質的にマイルをプレゼント(譲渡)することが可能となります。

というのも、「モッピー」のポイントは、JALマイルに直接交換できますし、ANAマイルにも間接的に交換できるからです。

モッピーのポイントはJALマイルに直接交換できる

ポイントサイト「モッピー」のポイントは、JALマイルに直接交換できます。

モッピーのポイント「1,000ポイント」で、JALマイル「500マイル」に交換できます。

モッピー「1,000ポイント」

↓(50%)

JAL「500マイル」

また、継続中の「JAL moppy JALのマイル交換 ドリームキャンペーン」を利用すれば、モッピーのポイント「7,500ポイント」で、JALマイル「6,000マイル」に交換できます。

モッピーのJALマイル交換ドリームキャンペーン

モッピー「7,500ポイント」

↓(80%

JAL「6,000マイル」

7,500円相当のポイントが6,000マイルに交換できるのですから、80%という驚異的な交換レートになります。

モッピーの「JAL moppy JALのマイル交換 ドリームキャンペーン」の詳しい利用条件については、以下の記事の「ポイントサイトのポイントを効率よくJALマイルに交換する」の項目を参考にしてください。

モッピーのポイントはANAマイルに間接的に交換できる

ポイントサイト「モッピー」のポイントは、ANAマイルには直接交換することはできません。

しかし、「モッピー」のポイントは、Tポイント、楽天スーパーポイント、Gポイント、LINEポイントにそれぞれ交換できます。

これらのポイントは、その後、以下のようなルートでANAマイルに交換できます。

  1. Tポイント⇒ANAマイル
  2. 楽天スーパーポイント⇒ANAマイル
  3. Gポイント⇒LINEポイント⇒メトロポイント⇒ANAマイル
  4. LINEポイント⇒メトロポイント⇒ANAマイル

この中で一番換算率が高いのは、「新ソラチカルート」とも「LINEポイントルート」とも言われている3番です。

換算率は81%です。

この「新ソラチカルート=LINEポイントルート」についても、以下の記事の「ポイントサイトのポイントを効率よくANAマイルに交換する」の項目を参考にしてください。

【要注意!】ギフトコードの譲渡は規約違反

他の方のブログを拝見すると、「ギフトコードを使って、マイルのプレゼント(譲渡)が可能」という記事が散見されますが、これはアカウントの利用停止に繋がる行為ですので絶対にやめましょう。

以下のギフトコードは規約で譲渡が明確に禁じられております。

Gポイントギフト

Gポイントを受け取ることができれば、LINEポイントルートを発動させて、ANAマイルを受け取ることができます。

しかし、以下にある通り、Gポイントギフトの譲渡・売買は禁止されています。

他の方への譲渡・売買につきましては、禁止させていただいております。
お受け取りされたご本人様のみのご利用となります。ご了承ください。

Q&Aページ | Gポイントサポートセンター

利用規約に違反すると、Gポイント口座の利用停止となる場合がございますので、このような行為は絶対にしないようにしましょう。

PeXギフトコード

PeXポイントを受け取ることができれば、nimocaポイント、LINEポイント、Tポイントに交換することで間接的にANAマイルを獲得することができます。

しかし、以下にある通り、PeXギフトコードの譲渡は禁止されています。

第12条(禁止事項)

会員は、本サービスを利用するにあたり、以下のいずれの行為又はそのおそれのある行為を、自ら行い、又は第三者をして行わせてはならないものとします。

(13)自らが保有するPeXポイントを、第三者と共有し、合算し、又は第三者に対して贈与し、賃貸し、質入れしもしくは譲渡する行為

会員規約 | ポイント交換のPeX

利用規約に違反すると、PeX口座の利用停止となる場合がございますので、このような行為は絶対にしないようにしましょう。

ドットマネーギフトコード

ドットマネーを受け取ることができれば、JALマイルに直接交換できますし、ANAマイルにも交換できます。

しかし、以下の規約にもある通り、ドットマネーギフトコードの譲渡は禁じられています。

第19条 (禁止事項)

会員は、本サービスの利用にあたり、次の各号の行為またはそのおそれがある行為を行ってはならないものとします。

(14) 自らが保有するマネーを、第三者に対し共有、合算、譲渡、承継、貸与、質入れまたは担保供与その他の方法により利用させまたは処分する行為

利用規約|ドットマネー – 手数料無料で現金・ギフト券・ポイントにお得に交換

利用規約に違反すると、ドットマネー口座の利用停止となる場合がございますので、このような行為は絶対にしないようにしましょう。

ABOUT ME
jun
jun
今週末まで、【合計90,000ポイントのマリオットのポイント】が当たるプレゼント企画を実施しています! 詳しくは、以下のTwitterアイコンから、先頭の固定ツイートをご覧ください。 以下のTwitterアカウントで、ポイントサイトやマイルのお得な情報をツイートしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。