ハワイラブカードゴールドのメリット・デメリットまとめ

[記事公開日]2016/10/21
[最終更新日]2017/05/30

ハワイラブカードゴールドは、カード会社の「アプラス」が発行しているクレジットカード。

そのコンセプトは、

ハワイがいつも忘れられない・・・
そんな、365日ハワイを愛する全国のハワイ愛好家のための、デザインもサービスもハワイの特化した日本初のカードです。

メリットは、初年度は年会費無料で、ハワイラブカード加盟店で割引・プレゼントなどのサービスが受けられることと、空港ラウンジサービス国際線手荷物無料宅配サービス、30,000円(税別)相当のアプラスプレミアムグルメサービスが受けられる点です。

デメリットは、ポイント還元率が0.5%、ANAマイル/JALマイル還元率だと0.3%しかないことです。

「マイルを貯めてハワイに行くカード」ではありません。マイルはANAカード、JALカードで貯めましょう。

初年度年会費が無料

今から紹介するハワイラブカードゴールドにはプラチナカード級のサービスが付いていますが、なんと初年度は年会費無料で利用できます

2年目以降から年会費10,000円(税別)がかかります。

1年間、ハワイラブカードゴールドを試してみて、解約するという贅沢も可能です。

選べる2種類のカードデザイン

ハワイラブカードゴールドのカードデザインは、「ホヌ(ウミガメ)とハワイ諸島」をモチーフにしたデザインと、「フラとプルメリア」をモチーフにしたデザインの2種類から選ぶことができます。

ハワイラブカードゴールドのカードデザイン1

ハワイラブカードゴールドのカードデザイン2

ハワイラブカード加盟店で割引・プレゼントなどのサービスあり

ハワイラブカード加盟店で、ハワイラブカードゴールドを提示すると割引やプレゼントなどの特典があります。

日本・ハワイの飲食、雑貨、アパレル、アクティビティ、レンタカー、エステ、ウェディング、教室など数百店に及ぶハワイ関連のお店で、割引やプレゼントなどのサービスが受けられます。加盟店についてはこちらを御覧ください。

国際線手荷物無料宅配サービス

ハワイラブカードゴールド会員の方は、株式会社JALエービーシー(JAL ABC) が提供する国際線手荷物無料宅配サービスを利用できます。

海外旅行へ出発時、帰国時にそれぞれ荷物1個を無料で宅配してくれます。

成田国際空港、羽田空港国際線、中部国際空港、関西国際空港で利用できます。

手ぶらチェックインサービス

ハワイラブカードゴールド会員の方は、株式会社JALエービーシー(JAL ABC) が提供する手ぶらチェックインサービスを利用できます。

自宅で預けた荷物を、日本の出発空港で受け取らずに、海外の到着空港で受け取ることができます。手荷物保安検査も事前代行検査ですので煩わしさがありません。手ぶらでチェックイン手続きが簡単・迅速にできます。

成田国際空港、羽田空港国際線、中部国際空港、関西国際空港で利用できます。対象便は日本航空(JAL)が運行する国際線です。

※手ぶらチェックインサービスは、「JAL ABC空港宅配サービス」を利用した場合のみ利用できます。

空港ラウンジサービス

ハワイラブカードゴールド会員の方は、空港ラウンジサービスを利用できます。

旅行や出張などで飛行機を利用する際、日本国内と韓国、ハワイの主要空港のラウンジを無料で利用できます。

ドリンクの無料サービスや新聞・週刊誌の無料閲覧サービス、インターネット接続環境やフライト情報の提供も利用できます。

ホノルル国際空港のIASS Executive Loungeと韓国仁川国際空港のMATINAを利用できるのはメリットですが、逆に、国内で利用できるラウンジが他のゴールドカードと比べると少なくなっています。

国内空港ラウンジ
新千歳空港 スーパーラウンジ(国内線)
ロイヤルラウンジ(国際線)
成田国際空港 IASS Executive Lounge 1
IASS Executive Lounge 2
羽田空港 第1旅客ターミナルエアポートラウンジ「中央」
第1旅客ターミナルエアポートラウンジ「北」「南」
第2旅客ターミナルエアポートラウンジ「2階」
第2旅客ターミナルエアポートラウンジ「3階」「4階」
国際線旅客ターミナル TIAT LOUNGE「4F」(*)
国際線旅客ターミナル TIAT LOUNGE ANNEX「5F」(*)
中部国際空港セントレア 第2プレミアムラウンジ セントレア
大阪国際空港[伊丹空港] ラウンジオーサカ
神戸空港 ラウンジ神戸
岡山空港 ラウンジマスカット
福岡空港 くつろぎのラウンジTIME
長崎空港 ビジネスラウンジ アザレア
那覇空港 ラウンジ華~hana~

(*)LUXURY CARD、ポルシェカード、マンチェスターユナイテッドカードGOLDのみ利用可能。

海外空港ラウンジ
ホノルル国際空港 IASS Executive Lounge
韓国仁川国際空港 MATINA

関西国際空港「ホテル日航関西空港」館内のレストラン優待

ハワイラブカードゴールド会員の方は、以下の「ホテル日航関西空港レストランガイド」に掲載の飲食店において、飲食料金が10%割引になる上に、さらに当該割引料金から1,500円(税込)までを無料となります。

ホテル日航関西空港レストランガイド
ジャンル 店名
2階 バイキング、洋食、和食 オールデイダイニング ザ・ブラッスリー
2階 広東料理、飲茶・点心、中華料理 桃季
2階 懐石・会席料理、天ぷら 花ざと

例えば、「桃季」で中華料理を食べて、飲食料金が3,000円の場合、支払いは1,200円になるということです(10%OFFで300円割引、そこからさらに1,500円割引)。

関西国際空港が最も近い空港になる和歌山市民にもメリットが有る特典ですね。

利用は1日1回までで、ハワイラブカードゴールドと当日の搭乗券または航空券を提示してください。

ホテル日航関西空港は「エアロプラザ」内にあります。

ホテル日航関西空港の位置

アプラスプレミアムグルメサービス

ハワイラブカードゴールド会員の方は、アプラスプレミアムグルメサービスを利用できます。

アプラスプレミアムグルメサービスは「招待日和」と提携したサービスです。

対象レストランで所定のコースメニューを2名様以上で利用すると、1名様のコース料金が無料になります。

対象のレストランは以下から確認できます。

http://syotaibiyori.com/site/aplus

2016年6月現在、日本国内約200店舗、ハワイ4店舗、シンガポール14店舗が参加しています。

「招待日和」の年会費は30,000円(税別)のため、アプラスプレミアムグルメサービスを有効利用するだけで余裕で年会費(初年度無料、2年目以降10,000円+税)の元が取れます。

レストラン執事サービス

レストラン執事サービスは、家族での食事会やパーティーなど、グループや団体でのレストラン予約をサポートするサービスです。

メールにて日時や人数、予算などを伝えると、希望のレストラン情報をまとめて提供してくれます。

ワイン執事サービス

ワイン執事サービスは「招待日和」と提携したサービスです。

ワイン執事

「とても素晴らしかったワインをもう一度飲みたい、どこで購入できる?」と質問に答えて、ワインを探してくれ、家庭に届けてくれるサービスです。

また、「ワインの飲み頃」も教えてくれます。

ハーツレンタカー割引サービス

世界150ヶ国に約8,500ヶ所の営業所を持つハーツレンタカー。 ハワイラブカードゴールド会員の方は、基本レンタル料から10%または5%割引となる特典が受けられます。

コンパクトカーやファミリー向けのミニバンなど、充実のラインナップから好みの一台を選ぶことができます。

海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険が付帯

ハワイラブカードゴールド会員の方は、海外旅行傷害保険に自動加入となります。

保険項目 保険金額
傷害による死亡・後遺障害 最高5,000万円
傷害による治療費用 300万円限度
疾病による治療費用 300万円限度
携行品の損害(1事故免責3,000円) 1旅行100万円限度
※保険期間中100万円限度
賠償責任 最高2,000万円
救援者費用 200万円限度

国内旅行傷害保険については、ハワイラブカードゴールドで旅行代金を決済した場合のみ、加入となります。

保険項目 保険金額
死亡・後遺障害
1.公共交通乗用具搭乗中の傷害事故
2.宿泊施設での宿泊中の火災、爆発による傷害事故
3.宿泊を伴う募集型企画旅行参加中の傷害事故
最高3,000万円
上記1~3による入院 1日あたり5,000円
上記1~3による通院 1日あたり2,000円

ポイントサービス(とっておきプレゼント)

ハワイラブカードゴールドのポイントサービスは「とっておきプレゼント」。

1,000円以上のカードの利用1件につき、1,000円につき1ポイントが付与されます。

1,000円未満の利用、キャッシングサービス、年会費はポイント加算の対象外です。

QUICPayでもポイントが貯まる

ハワイラブカードゴールドは、QUICPayが利用できます。

カード型の専用のQUICPayカードを追加発行することもできますし、おサイフケータイ対応のAndroid端末のQUICPayアプリに登録することもできます。

ハワイラブカードゴールドはApple Payにも対応しています。Apple Payにハワイラブカードを登録すると、QUICPay加盟店でQUICPayとして使えます。

QUICPayの利用でもとっておきプレゼントのポイントが、利用1件につき、1,000円につき1ポイント付与されます。

ポイント交換

とっておきプレゼント」のポイントは、以下のポイントサービスに交換ができます。

dポイント、WALLETポイントに交換した場合の還元率は0.5%。

ANAマイル、JALマイルに交換した場合の還元率は0.3%。

交換レート 交換単位
dポイント 1ポイント=5dポイント 200ポイント以上100ポイント単位
WALLETポイント 1ポイント=5WALLETポイント 200ポイント以上200ポイント単位
JALマイル 1ポイント=3マイル 200ポイント以上100ポイント単位
※年間上限15,000ポイント
ANAマイル 1ポイント=3マイル 200ポイント以上100ポイント単位
※年間上限15,000ポイント
ネットマイル 1ポイント=5マイル 200ポイント以上200ポイント単位
ちょびリッチ 1ポイント=10ちょびリッチポイント 200ポイント以上100ポイント単位
PeX 1ポイント=50PeXポイント 200ポイント以上100ポイント単位
カエトクマネー 1ポイント=カエトクマネー5円分 200ポイント以上100ポイント単位
交換レート
Amazonギフト券 200ポイント=Amazonギフト券1,000円分
ANA SKY コイン 200ポイント=ANA SKY コイン1,000コイン
nanacoギフト 200ポイント=nanacoギフト1,000円分
iTunesギフトコード 200ポイント=iTunesギフトコード1,000円分

JCBカードならではハワイ特典

ハワイ「ワイキキ・トロリー」乗車賃無料

ハワイ「ワイキキ・トロリー」乗車賃無料

2009年4月1日(水)~2019年3月31日(日)の期間中、ハワイラブカードゴールド(JCBブランド)を見せるだけで、ハワイのワイキキ・トロリー(ピンクライン)の乗車賃が無料となります!

通常は1日2USドルかかります。

ピンクラインは、ワイキキ・アラモアナショッピングコースです。

同乗の家族大人1名様、子供2名様(11歳以下)まで乗車賃無料です。

メイシーズ×JCB 15%OFFキャンペーン

メイシーズ×JCB 15%OFFキャンペーン

全米各地(ハワイ・グアム含む)のメイシーズで、バーコード付きクーポンを店頭で提示してJCBカードで支払いをすると、利用代金より15%OFFとなります。

バーコード付きクーポン配布場所は、

日本国内
・羽田空港 国際線旅客ターミナル JCB空港サービスデスク
・成田国際空港 第1ターミナル 会員サービスデスク
・成田国際空港 第2ターミナル 会員サービスデスク
・関西国際空港 パンフレットラック

US本土
・JCBプラザ ラウンジ・ロサンゼルス
・JCBプラザ・ロサンゼルス、サンフランシスコ、ニューヨーク、ラスベガス

ハワイ
・JCBプラザ ラウンジ・ホノルル
・JCBプラザ・ホノルル
・メイシーズ(アラモアナ店)2階 ビジターセンター
・アラモアナセンター1階 ゲストサービス

グアム
・JCBプラザ ラウンジ・グアム
・メイシーズ1階ジュエリー売り場
・メイシーズ紳士館 ラルフ・ローレン売り場

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ