Uber Eats(ウーバーイーツ)

Uber Eats(ウーバーイーツ)のお得な入会方法と、概要・特徴を紹介

『Uber Eats(ウーバーイーツ)』は、フードデリバリー&テイクアウトアプリです。

スマホで食べたいメニューを事前注文・決済ができ、後はお店で受け取るだけのテイクアウト機能と、デリバリー機能が利用できます。

当記事では、『Uber Eats(ウーバーイーツ)』のお得な入会方法を紹介した後に、その概要・特徴を紹介します。

『Uber Eats(ウーバーイーツ)』のお得な入会方法

『Uber Eats(ウーバーイーツ)』にお得に入会する方法は2つあります。

「初回限定プロモーションコード」を入力して、初回注文をする

menu(メニュー)など他のフードデリバリーサービスと同様に、紹介コード特典があります。

以下の専用リンクから「Uber Eats アプリ」をインストール後に、フッターメニューの「アカウント」から「プロモーション」に進み、「初回限定プロモーションコード」を入力すると、初回の注文が1,000円OFFになります。

Uber Eats のお料理配達

Uber Eats のお料理配達
開発元:Uber Technologies, Inc.
無料
posted withアプリーチ
プロモーションコード interjpe216jjni

※プロモーションコードの有効期限は2021年6月30日。

ポイントサイト経由でアプリをインストールして、紹介コードを入れて初回注文を行う

ポイントサイト「ポイントインカム」の「Uber Eats 初回注文」のページから、「ポイントインカム」に登録の上、初回注文を行うと、1,000円分のポイントを獲得できます。

※報酬額は随時変動します。

初回注文の際に、「ポイントインカム」が提供しているプロモーションコード(上記のプロモーションコードではありません)を入力すると、請求金額が1,000円OFFになります。

「ポイントインカム」が提供しているプロモーションコードコードは、上のリンク先で確認できます。

合計2,000円分お得です。

『Uber Eats(ウーバーイーツ)』の概要

加盟店舗数

2021年1月に放送された『カンブリア宮殿』では、加盟店舗数は70,000店を超えるとされていました。

新型コロナウイルス感染症による外出自粛の中、デリバリー需要が増えていますので、店舗数が今まで以上の勢いで増えています。

利用できるエリア

東京都の都心エリアから始まったサービスですが、現在は、北は北海道の札幌市、南は沖縄県の那覇市まで多くのエリアで利用できるようになっています。

Uber Eats アプリをインストールして、注文可能な店舗が表示されれば、エリア内です。

支払い方法

支払い方法は、

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • 現金

の3種類です。

クレジットカードは、VISA、マスターカード、JCBはもちろんのこと、AMEX、DINERSにも対応しています。

セゾンカード、三井住友カード、三井住友カード デビュープラス、イオンカードであれば、数分でクレジットカード情報(カード番号、有効期限、セキュリティコード)を即時発行できますので、すぐに支払い方法として登録が可能です。

Kyash Cardも登録できます。既にクレジットカードをお持ちの方は、Kyash Cardとの組み合わせでポイント還元率1%上乗せを狙ってください。

『Uber Eats(ウーバーイーツ)』の特徴

加盟店の数は同類サービスを圧倒

Uber Eats(ウーバーイーツ)の同類サービスとして、

があります。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の加盟店数の多さは、menu(メニュー)、didi food、Wolt、Chompyを圧倒しています。

「並べ替えとフィルター」機能が優秀

圧倒的店舗数を抱えるUber Eats(ウーバーイーツ)だからこそできるサービスが、優秀な「並べ替えとフィルター」機能です。

まず、並べ替え機能です。

Uber Eats(ウーバーイーツ)アプリに表示されるお店と料理の優先度を、以下の4種類から指定することができます。

  • あなたへのお勧め(既定)
  • 最も人気の料理
  • 評価
  • 配達時間

「今すぐ食べたい」から「配達時間」を優先してソートすることが可能です。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の並べ替え機能

次に「フィルター」機能。

  • 価格帯
  • 最大配送手数料
  • 食事制限あり

の3つのフィルター機能があります。

「価格帯」フィルターを使えば、高価格帯の店のみ表示させることもできます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の価格帯フィルター

「最大配送手数料」フィルターを使えば、配送料が500円以上かかる店は表示させないといったこともできます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の最大お配送手数料フィルター

「食事制限あり」フィルターを使えば、

  • ベジタリアン
  • ビーガン料理
  • グルテンフリー料理
  • アレルギー対応

に対応するお店の料理のみ検索結果に表示することが可能になります。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の食事制限ありフィルター

既に述べましたが、大量に店舗を抱えるUber Eats(ウーバーイーツ)だからこそできるサービスです。

店舗が少ないとフィルター機能も機能しません。

お持ち帰り(テイクアウト)のサービスもある

Uber Eats(ウーバーイーツ)というと、フードデリバリーのみのサービスを思っている方も多いです。

しかし、menu(メニュー)同様に、お持ち帰り(テイクアウト)のサービスもあります。

都心エリア中心です。

まとめ

フードデリバリー&テイクアウトの『Uber Eats(ウーバーイーツ)』について紹介してきました。

現在までに多くの主要都市をカバーするようになっています。

これからのエリア拡大にも期待ですね。

東京都内で使えるおすすめフードデリバリーアプリを紹介した、以下の記事もあわせてご覧ください。

ABOUT ME
jun
jun
陸マイラーです。ポイントやマイルを貯めて、毎月特典旅行しています。現在はコロナで停止中。このブログでは、マイル獲得術、旅を快適にする知識・アイテム、実際の旅行記、搭乗記を紹介しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。