ビットコイン

GMOコインの「ポイントサイト」報酬額を比較

ハピタスのGMOコイン

GMOコインは、GMOグループの仮想通貨取引所です。

後発の仮想通貨取引所ですが、先行するbitFlyerと比べると、スプレッドが小さいことが特徴です。

このGMOコイン。「公式サイト」から口座開設するのは得策じゃありません。

「ポイントサイト」に会員登録して、「ポイントサイト」経由で口座開設しましょう。

この一手間を加えるだけで、今なら、1,000円相当のポイントが貰えます。

今なら、1,000円相当のポイントが貰えますよ。

ハピタスのGMOコイン案件

なぜ、「ポイントサイト」がポイントをプレゼントしてくれるかと言うと、GMOコインが「ポイントサイト」に広告宣伝費を払っているからです。

「ポイントサイト」経由でGMOコインの口座開設をすると、その広告宣伝費の一部を貰うことができるのですね。

広告宣伝費の流れは以下のようになりますね。

広告主(GMOコイン)→→ポイントサイト→→広告利用者(われわれ)

逆に、GMOコインに直接アクセスしてしまうと、その広告宣伝費をみすみす逃すことになるのです。

一度、「ポイントサイト」に登録すれば、次からは、仮想通貨取引所の開設だけでなく、クレジットカードの作成や、ショッピングの利用でもポイントを稼げるようになりますよ。

GMOコインの「ポイントサイト」報酬額を比較

現在、5つの「ポイントサイト」でGMOコインの取扱いがあります。

「ポイントサイト」は数十社存在しますが、GMOコインを取り扱っているのはたった5社だけなのですね。

「ポイントタウン」「ハピタス」「モッピー」「げん玉」「ちょびリッチ」です。

報酬額は横一線で1,000円相当です。

「GMOコイン」のポイントサイト報酬額比較表
ポイントサイト名 報酬額
ポイントタウン 1,000円相当
モッピー
※キャンペーン中
1,000円相当
ハピタス
※キャンペーン中
1,000円相当
げん玉 1,000円相当
ちょびリッチ 1,000円相当

モッピーと当サイトは「タイアップ」キャンペーンを実施中。2019年2月28日までに、当サイトのリンクから「モッピー」に登録して、条件を満たすと、合計1,300円相当のポイントが貰えます。

(※2) ハピタスでは、2018年4月20日までに「ハピタス」に登録して、2018年5月31日までに300ポイント以上交換すると、1,000円相当のポイントが貰えるキャンペーンを実施中。

ポイント付与条件

「ポイントサイト」のGMOコイン案件のポイント付与条件は、

  • 新規口座開設
  • 45日以内の仮想通貨FXで1BTC(ビットコイン)以上の取引完了

の2条件です。

GMOコインの口座開設から取引までの流れ

GMOコインの口座開設から取引までの流れは、以下の5ステップです。

  1. 口座開設フォームからメールアドレスの登録
  2. 受信メールのリンクからパスワードの登録
  3. ログインと個人情報の登録
  4. 本人確認書類の提出
  5. 郵送で受取った口座開設コード入力と2段階認証

「ポイントサイト」でのGMOコインの取扱いは早期終了の可能性も

ポイントサイト系陸マイラーに人気のソラチカカードは、余りに人気が出すぎたため、全てのポイントサイトから取扱が終了してしまいました。

ソラチカカードの広告主(=ジェーシービー)が、「広告費をかけなくても、会員募集できるからいいや」と思ってしまったということです(苦笑)

※2年後にソラチカカードはポイントサイトに復活しましたが、またすぐに取扱い終了してしまいました。

GMOコインも「その可能性なきにしもあらず」ですので、気になる方は早めに口座開設しておきましょう。

GMOコイン以外の仮想通貨取引所の「ポイントサイト」報酬額もチェック

GMOコイン以外の仮想通貨取引所も「ポイントサイト」で取扱いがあります。

なかには、7,000円もの報酬が貰える取引所も!

以下の記事もチェックしてみてください。

ビットフライヤーの「ポイントサイト」報酬額を比較。今一番お得なのはここ

DMMビットコインの「ポイントサイト」報酬額を比較。

QUOINEXの「ポイントサイト」報酬額を比較

コインチェック(Coincheck)は「ポイントサイト」に取扱いがあるか?

ABOUT ME
jun
jun
陸マイラーです。ポイントやマイルを貯めて、毎月特典旅行しています。このブログでは、マイル獲得術、旅を快適にする知識・アイテム、実際の旅行記、搭乗記などを紹介しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。