IHG ANAホテル

呉・岡山旅行記 (2) ANAクラウンプラザホテル岡山に泊まり、「みや古」で寿司を満喫。

岡山市の「みや古」

呉1泊、岡山1泊の旅行記の岡山パートです。

呉旅行記は、以下の記事をご覧ください。

宇品港から路面電車で広島駅へ

下船後、フェリーターミナルの眼の前にある駅から路面電車に乗車。

ここでもSuicaをはじめとした交通系電子マネーが使えた。

宇品港から広島市電に乗車

座ったらどっと疲れが出てきた・・・

最初は空いていたが、皆実町六丁目という駅で大人数が乗ってきてギュウギュウ詰めに。

この路面電車乗車中に、「スマートEX」でのぞみ184号(広島-岡山)の新幹線の特急券を購入。

17時45分頃、広島駅に到着。

のぞみ184号で広島駅から岡山駅へ

新幹線改札にiPhoneをかざしたが、通れなかった、あれ?

駅員に伝えたら、「最近、機種変更しましたかね?」とのこと。

そういえば、現在のiPhone Xに機種変更してから「スマートEX」利用したことなかったわ。

最後に「スマートEX」を利用したのはiPhone 7 Plus時代だった。

機種変更の手続きしてなかったなぁ。

列車の出発時間が迫っていたので、特別に改札を通してもらい、岡山駅で精算することに。

19時から寿司屋を予約しているが、電話して、1時間遅らせてもらう。

18時41分に岡山駅到着。

ANAクラウンプラザホテル岡山にチェックイン

18時50分頃、ANAクラウンプラザホテル岡山にチェックイン。

「ANAスーパーフライヤーズ会員専用プラン」で予約している。

ANAクラウンプラザホテル岡山のSFC会員プラン

ANAスーパーフライヤーズ会員が、IHG ANAの公式サイトから「ANAスーパーフライヤーズ会員専用プラン」で宿泊予約をすると、朝食無料、ウェルカムドリンクサービスという特典が受けられる。

ANAクラウンプラザホテル岡山の場合、20階の「クリヤ セン/Kuriya-Sen」という和洋バイキングの店で、6時から10時までの間、朝食がいただけるとのこと。

ウェルカムドリンク券は2枚貰えた。

1枚は、冷蔵庫内の飲み物2点まで無料になる券。

もう1枚は、1階の「カフェウルバーノ」および20階の「スカイバーセン」でのドリンク1杯無料券。

プレミアムルームで予約していたらしく、19時までならラウンジでカクテルタイムが楽しめたみたいだが、チェックインしたの18:58・・・

モデレートダブルルーム。18平米。料金は13,950円。

ANAクラウンプラザホテル岡山モデレートダブル1

バスルームの窓要る?

ANAクラウンプラザホテル岡山モデレートダブル2

ANAクラウンプラザホテル岡山モデレートダブルのバスルーム1

ANAクラウンプラザホテル岡山モデレートダブルのバスルーム2

アメニティ。

ANAクラウンプラザホテル岡山のアメニティ

冷蔵庫内を見てみよう。

ビールはアサヒ、キリン、バドワイザーと3種類。嬉しいね。

ANAクラウンプラザホテル岡山の冷蔵庫内1

ANAクラウンプラザホテル岡山の冷蔵庫内2

シャワー浴びて、着替えて、タクシーで「みや古」へ。

岡山の「みや古」で寿司

降りた近辺は怪しい店が多い、そして、怪しく佇む女性がいる・・・

みや古(みやこ)。

みや古 – 新西大寺町筋/寿司 [食べログ]

岡山の「みや古」の外観

8席しかないカウンター。

左に同伴の2-2のグループ、右にカップル。

これは「精神と時の部屋」コースか・・・笑

瓶ビールを頼む。

最初につまみ3点。

岡山の「みや古」のビール

この後、大将が木箱の中身を見せながら、今日用意できる魚を紹介してくれた。

たくさんあって覚えられないので、結局、お任せに。

右隣の若いカップルはすぐに帰った。

大将は愛嬌があって、いろいろ構ってくれるので、一人でも結構リラックスできる。

刺盛りちょっとずつ。旨い。

岡山の「みや古」の刺盛り

そして、ツマミ。

岡山の「みや古」のつまみ1

岡山の「みや古」のつまみ2

これはタコの卵(海藤花)をお茶で似たもの。触感と優しい味わいを楽しめる。

岡山の「みや古」のつまみ3

大将は倉敷の出身で、大きな被害のあった真備町は隣町だそうだ。

「ここはどうやって知ったんですか?」と聞かれたので、食べログでと。

食べログで評価の高い店の中から、レビューに「無口の大将」とか「寡黙の大将」とかいうキーワードがある店は除いて、ここに選んだと言った(笑)

個人的には大正解だった。

旨いツマミが続々と。

岡山の「みや古」のつまみ4

岡山の「みや古」のつまみ5

岡山の「みや古」のつまみ6

本当は倉敷で開業したかったらしいのだが、倉敷ではこういう路線の店は成立しないとのことで岡山市内で開業したらしい。

21時くらいに左の同伴グループがお帰り。思い切って、岡山の夜の店ではどこがおすすめなのか聞いてみた。

そして、ちょっとここでは書けないやり取りがあり(笑)

同伴してた女性に「名刺渡したら」と言ってくれて、女性二人から名刺を頂いた。「eclat」というお店。

同伴グループが帰ってから、大将に聞いたら、「eclat」というお店はいい店で賑わっているとのこと。ほう。

大将にブログ教えてほしいと言われたので紹介。最近のハノイ旅行記をじっくり見てくれて、写真が上手いとか、普通こういう構図の写真撮らないですもんとか褒められた。

と思ったら、女性が一人で入ってきた。

さっきまで同伴グループとカップルに挟まれて辛かった話を自虐的にしたら受けていたよ。

「どうしてこの店を知ったんですか?」と聞かれたので、さっき大将に伝えた話をリフレイン。

その後、右隣に年の差の離れたカップル来店。

うなぎの白焼き。

岡山の「みや古」のつまみ7

左隣の女性と話して楽しかったのだが、あとから、親子くらい離れたおじさん来るじゃん(笑)

二人の会話を聞いてたら女性が丁寧語なので、親子ではないらしい。こちらも同伴???

ここから握りに。シャリは少なめでお願いした。

岡山の「みや古」の握り

岡山の「みや古」の握り

岡山の「みや古」の握り

岡山の「みや古」の握り

シンコに見えるが、岡山名物のままかり。

岡山の「みや古」のままかりの握り

大将は「この店は遅い時間のほうが面白いと。上ネタはないけど、シモネタならある」と。

大将のトークに左隣のおじさんも上機嫌。

二人の関係を聞いてみたら、バイク仲間で知り合った友達以上恋人未満とのこと。

おじさんに「彼女が一人で来た時ラッキーと思ったでしょ?」と言われた。爆笑。

岡山の「みや古」の握り

岡山の「みや古」の握り

岡山の「みや古」の握り

岡山の「みや古」の握り

握りを食べ終わって、大体22時45分。

右隣のカップルも、左隣のカップルもお帰りに。

後から、近くで「どんがら」という韓国料理屋を営業されているという男性が一人で来られた。

同い年の人だった。

3人でずっと話していて、24時半くらいにおあいそ。

料金は18,000円。

4時間半もいたんだな。

初訪問でここまで楽しい寿司屋はなかったよ。

岡山のラウンジ「eclat」に

この後、もう閉まってるかもしれないが、その「eclat」というラウンジへ向かう。

歩いていたら、外国人と思われる人が「マッサージ?」と聞いてくる。ここはそういうエリアか。

この小川のほとりで一休み。

岡山市内の小川

Google Mapsで表示された場所に「eclat」がなかったので、近くにいた客引きの兄さんに場所を教えてもらった。

タクシーを拾って、そちらへ向かう。

降りた場所は、ザ・繁華街。

このマンションの2階に「eclat」はあった。

岡山市のeclat

ママさんと思われるきれいな人が出迎えてくれたが、あと30分で閉店とのこと。

「さきほど『みや古』で同席した人に案内してもらったんですけど」と言ったら、「あ、AちゃんとMちゃんね、ちょっとお待ち下さい」と席に案内された。

さきほどお見かけした二人が出てきてくれて、お話することができた。

同伴したお客さんはもう帰ったらしい。

チャーム出してくれたが、お腹いっぱいだったので手を付けずにいたら、マスカットを出してくれた。

岡山市のeclatのマスカット

上機嫌の私は、「30分という短い時間なのでシャンパン飲んでサクッと帰りましょう」と金払いのいい人に。

Mさんがブログを教えてほしいと言うので、スマホを借りて検索して紹介。国内も行くんですねとか興味を持って見てくれて嬉しいね(笑)

決済をアメックスプラチナで払ったら、Aさんが「あれ、マイルが貯まるANAとかJALのカードの方がいいんじゃないですか?」と言われたから、アメックスのポイントはいろんなマイルに換えられて便利という話をした。

短い時間だったけど、楽しく気持ちよく飲むことができた。

タクシーでホテルへ戻ったが、飲み過ぎで部屋番号を忘れてしまったので、フロントで確認(苦笑)

部屋に戻って、すぐにベッドに沈んだ。

ANAクラウンプラザホテル岡山をチェックアウト

またカーテン閉めずに寝てしまったので、陽の光で起きる。

げ、もう、12時半!

やべぇ、チェックアウト時間過ぎてるじゃんと思ったが、「ANAスーパーフライヤーズ会員専用プラン」は、最大15時までのレイトチェックアウトが可能なのだった。ありがてぇ。

今日も快晴。

快晴の岡山市内

ウェルカムドリンクで冷蔵庫内の2点が無料だったが、結局、ビールを飲みそこねてしまったな。

お茶とキットカットを持ち帰る。

13時半位にチェックアウト。

ANAクラウンプラザホテル岡山の「ウルバーノ」で昼飯

フロントに荷物を預かってもらって、隣の「ウルバーノ」というレストランで昼飯。

ANAクラウンプラザ岡山のウルバーノ

ウェルカムドリンククーポンのお陰でビールが一杯無料に。

前菜とメインが選べて、コーヒーとデザートが付く2,500円のコースを注文。

前菜はグリルチキン、メインは岡山ジビエハンバーグにした。

ANAクラウンプラザ岡山のウルバーノの前菜

ANAクラウンプラザ岡山のウルバーノのジビエハンバーグ

ジビエは、鹿と猪と豚らしい。美味しかった。

スーパーフライヤーズカードの提示で、料金が10%割引になった。そっか、そういう特典もあったか。

14時40分くらいに店を出て、駅前のバスターミナルから14時50分発の岡山空港行きのバスに乗車。料金は760円。

岡山空港域のシャトルバス

がらがらだった。

岡山空港のカードラウンジ「マスカット」

岡山空港到着後、お土産を買って、3階のカードラウンジ「マスカット」へ。

アメックス・プラチナ・カードを提示。

少し仕事していた。

岡山空港のカードラウンジ「マスカット」

カードラウンジ「マスカット」は展望デッキに面している。

少し出てみた。

岡山空港の展望デッキ

カードラウンジ「マスカット」の詳しい利用条件については、以下の記事をご覧ください。

ANA658便のプレミアムクラス

16:55のANA858便に搭乗。

今回はプレミアムクラス。座席は1K。

ANA658便のプレミアムクラス

プレミアムクラスは半分くらい空席だった。

食事を出してくれたが、お腹いっぱいだから要らないと伝えると「持ち帰りますか?」と。

そんなこと可能だったんだね。

降りるときにサンドイッチとお菓子をくれたよ。

機内では旅行記を書いていた。

羽田空港到着後、新宿駅西口までのバスに乗って、帰宅。

呉・岡山旅行でかかった費用

最後に今回の呉・岡山旅行でかかった費用をまとめておく。

行きのJAL261便(羽田-広島)は、BAのマイルで取った特典航空券のため、かかった費用は諸費用の290円のみ。

帰りのANA658便(岡山-羽田)は、余っていたANA SKYコイン(以前、ANAマイルをANA SKYコインに交換した)を充当した。

かかった費用は100円のみ。100円だけでもクレジットカード払いしたのは、国内旅行傷害保険をセットするため。

宿泊費は、呉阪急ホテルとANAクラウンプラザホテルの合計で29,450円。

食費は、呉の「寿司芳」と岡山の「みや古」とラウンジ「eclat」が主で、合計79,652円。

最もカネを落としたのは「eclat」という、今回の旅行の趣旨から言うと不都合な真実が・・・(苦笑)

現地交通費は、16,160円。

観光費用が800円、お土産代が6,248円。

合計132,700円。

分類 細目 費用
航空券 JAL261便 290円
ANA658便 100円
宿泊 呉阪急ホテル 15,500円
ANAクラウンプラザホテル岡山 13,950円
飲食 寿司芳 15,550円
ファミリーマート 1,092円
森田食堂 810円
みや古 18,000円
ウルバーノ urubano 2,250円
eclat 42,000円
交通 広島空港リムジンバス(広島空港→呉駅) 1,340円
タクシー 540円
タクシー 540円
タクシー 1,000円
タクシー 720円
タクシー 630円
タクシー 540円
フェリー(呉→広島) 930円
のぞみ184号(広島→岡山) 6,230円
タクシー 820円
タクシー 500円
タクシー 1,140円
羽田空港リムジンバス 1,230円
観光 呉市美術館 300円
大和ミュージアム 500円
お土産 ブルースカイ 702円
呉市美術館 2,580円
呉阪急ホテル イルマーレ 1,800円
岡山空港 特産館 桃太郎 1,166円
合計 132,700円

SFC会員がANAクラウンプラザホテル岡山に宿泊したときの特典まとめ

SFC会員がANAクラウンプラザホテル岡山に宿泊したときの特典をまとめておく。

  1. 20階の「クリヤ セン/Kuriya-Sen」で朝食が無料(6:00-10:00)
  2. ウェルカムドリンク1として、冷蔵庫内商品が2点まで無料
  3. ウェルカムドリンク2として、1階「カフェ ウルバーノ」(11:30-21:30)もしくは20階「スカイバー セン」(15:00-24:00*)でドリンク1杯無料
    *日・祝は15:00-23:00
  4. ホテル内レストランでの飲食代金が10%割引

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。