竜馬カードのメリット・デメリット

[記事公開日]2017/10/10
[最終更新日]2017/10/12

竜馬カードは、ライフカードの1種類。

近代日本の発展に大きく貢献した「坂本龍馬」をテーマとする社会貢献型クレジットカードです。

国際ブランドは、VisaとMastercardから選べます。

カードデザインは、坂本家の家紋(組み合わせ角に桔梗紋)を背景に、坂本龍馬の肖像画を描いたものです。

竜馬カードのデザイン

年会費は、1,250円(税抜)ですが、初年度は無料。今年度に1回でもショッピングを利用すれば、次年度は年会費無料となります。

新規入会キャンペーンで「7,000円相当」のポイント

「公式サイト」から竜馬カードに入会すると、入会3ヶ月間の利用回数・利用金額に応じて、最大「7,000円相当」のポイントを貰えます。

「お友達紹介キャンペーン」で「12,000円相当」のポイント

竜馬カードに「お友達紹介キャンペーン」から入会すると、最大「12,000円相当」のポイントを獲得できます。

「公式サイト」の新規入会キャンペーンから入会するより、お得です。

詳しくは、以下の「お友達紹介キャンペーン」紹介記事をご覧ください。

竜馬カードならではの特典

高知県立坂本龍馬記念館で入館料優待

高知県立坂本龍馬記念館にて、竜馬カードを提示すると、入館料が優待されます。

収益の一部が坂本龍馬の顕彰活動資金に

竜馬カードのカードショッピングによるライフの収益の一部が、坂本龍馬の顕彰活動資金として提供されます。

ライフカードとしての特典

LIFEサンクスプレゼント

ライフカード共通のポイントプログラムは「LIFEサンクスプレゼント」。

竜馬カードを使うと、1,000円=1ポイントの「サンクスポイント」が貯まります。

新規入会キャンペーンポイント

竜馬カード入会後1年間は、ポイント付与率が「1.5倍」になります。

ステージ制プログラム

2年目以降は「ステージ制プログラム」が適用されます。

年間の利用金額に応じて、翌年度の基本ポイント倍率が決まります。

レギュラーステージ スペシャルステージ ロイヤルステージ プレミアムステージ
年間利用金額 50万円未満 50万円以上 100万円以上 200万円以上
基本ポイント倍率 1.0倍 1.5倍 1.8倍 2倍

お誕生月ポイント

会員の誕生月には、ポイント倍率が一律「3倍」になります。

「ステージポイント」「新規入会キャンペーンポイント」とは重複されません。

スペシャルボーナス

年間の利用金額が「50万円」以上になると、「サンクスポイント」が300ポイント付与されます。

楽天Edyチャージ

楽天Edyへのチャージについては、以前は通常の半分のポイント「1,000円=0.5ポイント」が付与されましたが、改悪され、現在は、ポイント付与の対象外となっています。

nanacoチャージ

nanacoチャージについては、以前は通常のポイントが付与されていましたが、改悪され、現在は、ポイント付与の対象外となっています。

ライフカードの「改悪」の歴史については、以下の記事でまとめています。

最高2,000万円の海外旅行傷害保険が自動付帯

竜馬カードには、最高2,000万円の海外旅行傷害保険が自動付帯します。

海外旅行中の思わぬ怪我や病気に関わる治療・入院費、デジタルカメラなど携行品の盗難・破損などで生じた損害、ホテルのカーペットを汚してしまったなどの法律上の賠償責任にが補償されます。

自動付帯ですから、海外旅行に出かける前に特別な手続きは一切必要ありません。

補償項目 最高保険金額
傷害死亡・後遺障害 2,000万円
傷害治療費 200万円
疾病治療費 200万円
救援者費用等 200万円
個人賠償責任危険 2,000万円(免責金額なし)
携行品損害 20万円(免責金額3,000円)

最高1,000万円の国内旅行傷害保険が利用付帯

竜馬カードには、最高1,000万円の国内旅行傷害保険が利用付帯します。

国内でのパッケージツアー、各種交通機関の乗車券・搭乗券、宿泊施設の代金などを、事前に竜馬カードで支払った場合に、国内旅行傷害保険が付帯されます。

保険金支払いの対象となるのは、次のような怪我による死亡・後遺傷害です。

  • 航空機、鉄道、船舶、バス、タクシーなどに乗客として搭乗中の事故による怪我
  • 宿泊施設(ホテル、旅館など)に宿泊中の火災・爆発事故等による怪我
  • 宿泊を伴う募集型企画旅行参加中の事故による怪我
補償項目 最高保険金額
傷害死亡 1,000万円
傷害後遺障害 40万円~1,000万円

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ