ポイントサイト

ポイントサイト+じゃらん+リクルートカードの最強ホテル宿泊方法

ハピタス経由のじゃらんのポイント数

ホテルや旅館を予約する際は、

  • ポイントサイト
  • じゃらん
  • リクルートカード

を組み合わせると、Pontaポイントを沢山獲得できてお得です。

以下で紹介する方法をマスターすれば、最後にモデルケースで紹介するように、5,000円のビジネスホテルの宿泊でPontaポイント還元率6.2%を実現することも可能です。

ポイントサイト経由のじゃらんで「ポイントサイトのポイント」を獲得

宿泊予約にじゃらんを使っている方。

そのほとんどの方がGoogle検索か、ブラウザのブックマークから直接じゃらん公式サイトにアクセスして、宿泊予約をしていると思います。

それは止めてください

以下で紹介しているポイントサイトを経由してじゃらん公式サイトに飛び、宿泊を完了させると、「ポイントサイトのポイント」を獲得できます。

次の点に留意してください。

  • 報酬「額」ではなく、報酬「率」であること。
  • 国内ホテル予約と海外ホテル予約では報酬率が異なること。
ポイントサイト名 現在の報酬率
国内ホテル予約 海外ホテル予約
モッピー
(※1)キャンペーン中
4.0%
げん玉
ポイントインカム
(※3)入会ポイントUP
1.2% 1.2%
ライフメディア 2.5% 1.0%
ドットマネー
ハピタス 3.0% 1.5%
ちょびリッチ
ECナビ 7.0% 1.2%
ポイントタウン
(※2)タイアップキャンペーン中
4.5% 1.5%
PONEY 2.0%
ゲットマネー
モバトク 2.5%
i2iポイント 3.8%
すぐたま 3.0%

併せて以下のキャンペーンも利用してください。

モッピーと当サイトは「タイアップ」キャンペーンを実施中。2019年2月28日までに、当サイトのリンクから「モッピー」に登録して、条件を満たすと、合計1,300円相当のポイントが貰えます。

ポイントタウンと当サイトは「タイアップ」を実施中。登録するだけで300円相当のポイントが貰えます。他のサイトから登録すると何も貰えません。

ポイントインカムと当サイトは「タイアップ」を実施中。入会するだけで300円相当のポイントが貰えます。これは通常の入会ポイントの3倍です。

すぐたまと当サイトは「タイアップ」を実施中。当サイトのリンクから「すぐたま」に登録して、条件を満たすと、合計2,500円相当のポイントが貰えます。

「ポイントサイトのポイント」は一定数貯めると、キャッシュバック(銀行振込)、各種電子マネー、各種ポイントに交換することができます。

私がよく利用しているのはハピタスです

ハピタス経由でじゃらん公式サイトに飛び、宿泊予約を完了させると、国内ホテルの場合、ハピタスポイントを3%、海外ホテルの場合、ハピタスポイントを1.5%獲得できます。

「ポイントサイト」のじゃらんの報酬額は随時変動します。最新の情報は以下の記事をご覧ください。

「じゃらん」のポイントサイト報酬額を比較。

じゃらん利用でPontaポイントが100円=2ポイント貯まる

また、じゃらんを利用して宿泊を完了させると、サービス利用ポイントとして、宿泊料金に対して、100円=2ポイントのPontaポイントが貯まります。

宿泊料金の一部もしくは全部をリクルートポイントもしくはPontaポイントで支払っても、元々の宿泊料金に対して100円=2ポイントのPontaポイントが貯まります。

現金で払ってもクレジットカードで払っても同じです。

Pontaポイントの加算日は、チェックアウト日翌月の7日以降です。

リクルートカード利用でリクルートポイントが100円=1.2ポイント貯まる

じゃらんで予約したホテルの宿泊料金の支払い方法としては、

  • 現地でクレジットカード決済
  • 現地で現金決済
  • オンラインカード決済

以上の3つの方法があります。

私としては、現地でのクレジットカード決済、特にリクルートカードでの決済をおすすめいたします。

リクルートカードは年会費無料ですし、還元率が高く、100円=1.2ポイントのリクルートポイントが貯まります。リクルートポイントはPontaポイントに交換することもできますので、じゃらん利用サービスポイントのPontaポイントと合わせて使うことができます。

分散してポイントが貯まるより、合算して利用できる方がポイントを効率よく消費できるでしょう。

貯まったPontaポイントは次回じゃらん利用時の宿泊料金に充当してもいいですし、ローソン、ゲオ、ケンタッキーフライドチキンなど街のPonta加盟店で使うのも良いでしょう。

リクルートカードは新規入会キャンペーンを実施中です。新規入会+初回利用+携帯電話決済で6,000ポイントのリクルートポイントを貰えます週末は9,000ポイントにアップする可能性が高いです!

分散してポイントが貯まって良いのであれば、リクルートカード(リクルートポイント還元率1.2%)よりリーダーズカードもおすすめです。リーダーズカードはキャッシュバック還元率もANAマイル還元率も高い優れたカードです。

[モデルケース]5,000円のビジネスホテルの宿泊でPontaポイント還元率8.2%!

上で紹介した「ポイントサイト+じゃらん+リクルートカード」の組み合わせで、どれくらいのポイントが獲得できるのか確かめてみましょう。

例えば、地方出張で1泊5,000円のビジネスホテルに泊まるとします。

ポイントサイト(ハピタス)経由でじゃらんにアクセスし、1泊5,000円のビジネスホテルを予約し、宿泊を完了させると、獲得できるポイントは以下のポイントです。

アクション 獲得ポイント Pontaポイント換算
ハピタス経由でじゃらんの宿泊完了 ハピタスポイント150ポイント 250ポイント
じゃらん利用 Ponta100ポイント 100ポイント
リクルートカード決済 リクルートポイント60ポイント 60ポイント
合計 310ポイント

ハピタスポイントはPeXポイントに交換した後、Pontaポイントに交換できます。2回の交換でポイントの価値は減りません(等価交換)。

5,000円のビジネスホテルの宿泊でPontaポイント310ポイント相当を獲得することができます。最初に書いたように、この場合のPontaポイント還元率は6.2%にもなります。

ABOUT ME
jun
jun
陸マイラーです。ポイントやマイルを貯めて、毎月特典旅行しています。このブログでは、マイル獲得術、旅を快適にする知識・アイテム、実際の旅行記、搭乗記などを紹介しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。