Apple Pay

イオンカードのApple Payでも「お客さま感謝デー」の対象になるのか?

こんにちは。

イオンカードユーザーのjun(@odakyu_de_go)と申します。

インターバル

イオンカードはその全種類が、Apple Payに対応しています。

iPhone、Apple Watchの「Apple Pay」にクレジットカードを登録すると、どうなるか?

そのiPhone、Apple Watch端末は、「iD」もしくは「QUICPay」どちらかの電子マネーとして使えるようになります。

イオンカードの場合、「iD」として使えます。

iPhone、Apple WatchがiPhone、Apple Watchが「おサイフケータイのiD代わり」になるということです。

登録方法は以下で詳しく解説していますので参考に。ビックカメラSuicaカードで説明していますが、イオンカードでも全く同じです。

イオンはもちろんのこと、コンビニ、タクシーなど全国のiD加盟店で、iPhone、Apple Watchをかざすだけで支払いができます。

そこで気になるのが、

「Apple Payの支払いでも『お客さま感謝デー』の対象になるのか?」

ということです。

結論から言うと、「対象になります」。

今までイオンカードの持ち歩きが面倒で、「お客さま感謝デー」の割引を逃していた方は、Apple Payを使うといいですよ。

「お客さま感謝デー」とは?

お客さま感謝デーのバナー

「お客さま感謝デー」について簡単に説明しておきます。

毎月20日・30日に、全国のイオングループのお店で、

  • イオンカードのクレジットカード払い
  • イオンカードを提示しての現金・イオン商品券・イオンギフトカードでの支払い
  • 電子マネー「WAON」の支払い

をすると、「買い物代金が5%OFF」になるというものです。

ちなみに、あまり知られていませんが、「お客さま感謝デー」では、WAONオートチャージのポイント積算率も最大3倍になります。詳しくは以下の記事をご覧ください。

イオングループのお店とは、具体的には、イオン、イオンモール、マックスバリュ、イオンスーパーセンター、サンデー、ビブレ、ザ・ビッグ、ピーコックストア、まいばすけっと、ミニストップなどを指します。

イオンカードの「即時発行カード」の利用でも買い物代金が5%OFFになりますよ。

イオンカード、WAONカードを持っていれば、5%割引になるということですね。

Apple Payでも「お客さま感謝デー」の対象となる

実際に、Apple Payに私が持っているイオンカードセレクトを登録。

近所にある「ピーコック経堂店」の「お客さま感謝デー」にて、Apple Payで支払いをしてみました。

結果、買い物代金は5%OFFになりましたし、ときめきポイントも2倍もらえました。

イオンカードをイオングループのお店で使うといつでもポイント2倍という特典がありましたね。

イオンカードのコールセンターに問い合わせてみましたが、Apple Payの支払いでも、

  • 毎月20日・30日「お客さま感謝デー」
  • 毎月15日「G.G感謝デー」
  • 毎月10日「ありがとうデー」

の対象になるということです。

個人的には、「イオンカードを持ち歩かなくても、イオンカードの特典が得られるのなら、イオンカードを作ろうという人が増えるのではないか」と思いました。

おすすめのイオンカードは?

イオンカードは数え切れないほど種類があります。

とは言っても、おすすめカードは限られています。

おすすめは以下で紹介する「イオンカードセレクト」と「イオンカード(WAON一体型)」です。

「得するイオンカードの入会方法」も合わせて紹介します。

イオンカードセレクト

私が持っているイオンカードセレクトです。

イオン銀行のキャッシュカード機能とイオンカードのクレジット機能が一体となったカードです。

イオンカードの中で、WAONオートチャージができて、WAONポイントも貯まるのはこのイオンカードセレクトだけです。

その他、以下のイオンカードセレクト限定特典が受けられます。

  • イオン銀行の普通預金金利が0.12%に優遇される。
  • イオン銀行を給与振込口座にすると、毎月10WAONポイント付与。
  • イオン銀行ポイントクラブ特典が受けられる。

イオンカード(WAON一体型)

「イオン銀行のキャッシュカード機能は要らないな」という人には、イオンカード(WAON一体型)がおすすめです。

その代わり、上で紹介したイオンカードセレクト限定特典は受けられなくなりますが。

イオンカードセレクトもイオンカード(WAON一体型)も、「即時発行カード」は即日受取できますので、その日から「お客さま感謝デー」の特典を受けられますよ。

「即日発行カード」の即日発行・即日受取については以下の記事で詳しく解説していますので、御覧ください。

その他のおすすめカード

その他にも、「ときめきポイント」の代わりに「JALマイル」が貯まるイオンJMBカード(JMB WAON一体型)、交通系電子マネー一体型のイオンSuicaカード、イオンカード Kitaca、イオンSUGOCAカードなどがあります。

「USJでポイントが10倍」になるイオンカード(ミニオンズ)、コジマ・ビックカメラ・ソフマップで「現金払いと同率」のポイントが貯まるコジマ×ビックカメラカードなどの変わり種もあります。

以下のページで各カードの特徴(一般的なカードとの差分)をまとめていますのでご覧ください。

どうせなら「ポイントサイト」経由で申込んだ方がお得

さて、上でおすすめしたイオンカードセレクト、イオンカード(WAON一体型)にしても、その他のイオンカードにしても、公式サイトから直接申込むよりポイントサイト「ハピタス」経由で申込んだ方が確実にお得です。

「ハピタス」経由でイオンカードに申込み、審査に通過すると、「ハピタス」から報酬が貰えるからです。

「ハピタス」がそのような報酬をプレゼントしてくれるのは、広告主であるイオンカードから広告宣伝費を貰っているからです。

われわれは、「ハピタス」経由でイオンカードを発行することで、「広告主からハピタスに支払われる広告宣伝費」の一部獲得できるわけですね。

「ハピタス」のイオンカードの報酬額は随時変更されますので、「ハピタス」入会後に現時点での報酬を確認してください。

「ハピタス」未入会の方へ。

「ハピタス」の入会ボーナスポイントが貰える紹介キャンペーン専用リンクは以下です。

「紹介入会キャンペーン」も合わせてご利用ください。

ABOUT ME
jun
jun
陸マイラーです。ポイントやマイルを貯めて、毎月特典旅行しています。このブログでは、マイル獲得術、旅を快適にする知識・アイテム、実際の旅行記、搭乗記などを紹介しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。