BAマイル(Avios)

リッツカールトン大阪 クラブフロア宿泊記。ホテル缶詰でクラブラウンジを満喫。

リッツカールトン大阪のジュニアスイートルーム

今回はリッツカールトン大阪に泊まるのがメインイベントの大阪1泊2日旅行。

日程は、2018年10月16日~17日。

9月12日に、マリオットのポイント60,000ポイントを使ってリッツカールトン大阪のスーペリア・ルームを予約。

9月29日に、ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)のマイル9,000マイルを使用して、JALの以下の便を予約。

日付便名スケジュール
10/16JAL115羽田11:30-伊丹12:35
10/17JAL126伊丹16:30-羽田17:40

その後、ポイントを使ってクラブフロアにアップグレードしようとしたが、(SPGとマリオット統合の余波で)現在の時期はポイントを使ったクラブフロアへのアップグレードができないとのこと。

18,360円の追加料金を支払ってクラブフロアにアップグレードした。

私はSPG&マリオットリワード&リッツカールトンリワードのプラチナエリート会員のため、アップグレードにも期待したい。

リッツカールトン大阪のクラブラウンジは1日5回のフードプレゼンテーションが売りらしい。

ご朝食7:00-10:00
ご軽食11:00-14:00
アフタヌーンティ14:30-16:30
ご夕食前の前菜17:00-19:30
ナイトキャップ(スイーツ)20:00-22:00

そこで、クラブラウンジを満喫するため「チェックインからチェックアウトまでリッツカールトン大阪に自らを監禁」と今回の旅のテーマとした。

節約にもなるしな(笑)

JAL115便で伊丹空港へ

11時前に羽田空港に到着。

JGCカウンターで、BAで取った特典航空券であることを告げて、確認番号を伝え、搭乗券を発券してもらう。

羽田空港のJALグローバルクラブカウンター

時間がないので、ラウンジには寄らずに直接搭乗口へ。

45A。

羽田空港のJALグローバルクラブカウンター

隣空席でラッキー。

睡眠不足であくびが止まらない。

機内ではこの本とか大阪に関する雑学本を読んでいた。どうせ街歩きしないのにな(笑)

大阪高低差地形散歩

紀伊半島の山地を越えると一気に平野が開ける。

JAL115便から見た紀伊半島の山岳地帯

JAL115便から見た大阪平野の際1

JAL115便から見た大阪平野の際2

田んぼが広がる大阪平野のキワから中心地へ。

JAL115便から見た大阪平野の田んぼ

JAL115便から見た大阪平野の住宅地

遠くに以前泊まった大阪マリオット都ホテルが入っているあべのハルカスが見える。

JAL115便から見たあべのハルカス1

JAL115便から見たあべのハルカス2

大阪城

JAL115便から見た大阪城1

JAL115便から見た大阪城2

旧淀川沿いに林立する高層ビル群。こういう風景が見られるから羽田-伊丹線はいいよね。

JAL115便から見た大阪の高層ビル1

JAL115便から見た大阪の高層ビル2

淀川を越える。

JAL115便から見た大阪の高層ビル3

阪急電車かな?

JAL115便から見た阪急電車

伊丹空港に到着。

シャトルバスで大阪駅前へ

ラウンジは改修工事中だそうだ。

伊丹空港のラウンジは改修工事中

すぐに大阪駅前行きのバスに乗車。交通系電子マネーで乗れるから便利。私はiPhoneのモバイルSuicaを利用している。

13:20に大阪駅前に到着。

会津屋 梅田店で昼飯

バスの中で目星をつけた、ホテルすぐ近くのたこ焼き屋に。

会津屋 梅田店 (あいづや) – 大阪/たこ焼き [食べログ]

元祖たこやき会津屋の外観

Aセット(元祖たこやき10個・元祖ラヂオ焼き6個・ネギ焼き6個)とビールを頼んだ。

元祖たこ焼き10個は多すぎると思ったので6個に減らしてもらった。

元祖たこやき会津屋の元祖たこやき

が、一個一個は意外に小さかった。

元祖たこ焼きは、タレやソースを付けずそのまま食べるスタイル。

外は薄皮でさっくり。なかはとろーり。

生地に出汁が入っているようでそのままで旨い。

こちらは元祖ラヂオ焼き(左)とねぎ焼き(右)。

元祖たこやき会津屋のラヂオ焼きとねぎ焼き

元祖ラヂオ焼きは、牛すじ肉が入っていて、これもそのままで旨い。

ねぎ焼きは、元祖たこ焼きにネギが入っているやつ。

意外に合計18個行けた。

たこ焼きを食べていたら、マリオットのアプリで「客室がアップグレードされました」と連絡が来た。やったね。

マリオットのアプリからのアップグレードの連絡

14時過ぎに店を出て、近くのコンビニへ。

ビールが足りなくなった場合に備えて、ビールを1リットル分調達しておく。

リッツカールトン大阪にチェックイン

リッツカールトン大阪が入っているのはあのビルのようだ。

リッツカールトン大阪が入っているビル

入口。

リッツカールトン大阪の入口

フロントでチェックイン。

リッツカールトン大阪のフロント

「クラブラウンジでも手続きできますが」と言われたが、「ここで大丈夫です」と。

ジュニアスイートにアップグレードしてくれたとのこと。ラッキー。

部屋の用意ができるまで数分ここで待機。

リッツカールトン大阪の待合室

スタッフに案内されて、部屋に。

リッツカールトン大阪のジュニアスイートルーム

14時40分頃、部屋に。

33階の3323号室。

私の鼻は煙草センサーとして非常に優れているのだが、入った瞬間「ツン」としたことを正直に述べておこう。

リッツカールトン大阪のジュニアスイートルーム1

リッツカールトン大阪のジュニアスイートルーム2

リッツカールトン大阪のジュニアスイートルーム3

リッツカールトン大阪のジュニアスイートルーム4

カーテンの開閉はベッドサイドで。

リッツカールトン大阪のジュニアスイートルームのベッドサイドの操作

リッツカールトン大阪のジュニアスイートルームのデスク

デスクには電源とUSBポート。

リッツカールトン大阪のジュニアスイートルームのデスクの電源

リッツカールトン大阪のジュニアスイートルーム6

リッツカールトン大阪のジュニアスイートルーム7

リッツカールトン大阪のジュニアスイートルーム8

アメニティはアスプレイのパープルウォーター。

リッツカールトン大阪のジュニアスイートルームのアメニティ

リッツカールトン大阪のジュニアスイートルーム10

リッツカールトン大阪のジュニアスイートルーム11

リッツカールトン大阪のジュニアスイートルーム12

クローゼット。スリッパ、ランドリーバッグ、金庫などもここ。

リッツカールトン大阪のジュニアスイートルームのクローゼット

3323号室の広さ、形は以下で確認いただけるかと。

リッツカールトン大阪の3323号室の形

部屋からの眺め。正面に梅田スカイビル。淀川の向こうに千里丘陵と北摂山地。

リッツカールトン大阪のジュニアスイートルームからの眺め(昼間)

クラブラウンジでアフタヌーンティ

15時10分頃、アフタヌーンティを頂きに34階のクラブラウンジへ。

適当な席に案内してもらい、メニューからお茶を選ぶと、アフタヌーンティーセットを持ってきてくれる。

リッツカールトン大阪のアフタヌーンティ1

リッツカールトン大阪のアフタヌーンティ2

リッツカールトン大阪のアフタヌーンティ3

スコーンをちぎった瞬間のほぐれ具合で旨さが想像できる。

旨い。アップルジャムとクロテッドクリームを贅沢に使って食べた。

お茶はおかわり自由。

私はダージリンとイングリッシュブレックファーストを頂いた。

ところで、このラウンジの常連者が多いのか、スタッフがけっこう「おかえりなさいませ」と言う。

常連さんもスタッフと話すのを楽しみにしてる感じ。

あと、私は一階でチェックインの手続きを全て済ませてしまったけれど、ここでチェックイン手続きをする人もそこそこ見かけた。

アフタヌーンティ飲みながらっていうのもいいかもね。

ラウンジ内の雰囲気はこんな感じ。

リッツカールトン大阪のアフタヌーンティ5

さて、アフタヌーンティでのんびりしていたら、カクテルタイムの時間が迫ってきた。

というわけで、17時まで残って、カクテルタイムのつまみをチェック。

・・・思ったほどないかもなぁ。これ晩飯ないと辛いかもと思った(・∀・;)

一旦部屋に戻る。

帰り際、ラウンジ入口に近いソファ席に人が皆無だったので写真撮らせてもらった。歓談に向く席だね。

リッツカールトン大阪のアフタヌーンティ6

スタッフも「なかなかタイミングないですからね」と。

ラウンジが一番混み合う時間を聞いたが、朝食時、あと、18-19時くらいとのこと。

部屋にて

部屋に戻って、どうも爪の長さが気になる。スマホに爪がコツコツ当たって気持ち悪い。爪切りを持ってきてもらった。ヤスリもついでに持ってきてくれたよ。

リッツカールトン大阪の爪切り

隣の人が廊下で商談の電話してて、その声が物凄くよく聞こえる。嫌だなぁ。

部屋からの夜景がきれいになってきたよ。

リッツカールトン大阪のジュニアスイートルームからの眺め(夜景)

クラブラウンジのカクテルタイム

18時過ぎに、上着を羽織って、クラブラウンジへ。

なぜかもう名前が覚えられていて、「あ、◯◯様、おかえりなさいませー」に言われた。素晴らしいね。

窓側の席が一つ空いていたので、そこに案内された。

飲み物のオーダーを聞かれたので、スパークリングワインと。

こんな感じで一皿目。

リッツカールトン大阪のクラブラウンジのカクテルタイム1

ホットミールは蓋がしてあったし、あまり写真撮れる雰囲気ではなかったので撮ってない。

これで伝わるかな。

リッツカールトン大阪のクラブラウンジのカクテルタイム2

リッツカールトン大阪のクラブラウンジのカクテルタイム3

あと、チャーハンね。

スパークリングワインは少しあっさりした印象のやつ。

食事イマイチ旨さを感じないのは、あまりお腹空いてないからかな。

スパークリングワインの後はビールに。4種類あると言われ、キリンに。

2皿目は野菜中心。

リッツカールトン大阪のクラブラウンジのカクテルタイム4

北新地が眩いね。

リッツカールトン大阪のクラブラウンジのカクテルタイム5

でも、今日のミッションは「リッツカールトン大阪に籠もる」だからなぁ・・・笑

その場で作ってもらえるミニカツ丼。

極めて普通な感じ。

リッツカールトン大阪のクラブラウンジのカクテルタイムのカツ丼

19時半からサッカー日本代表のキリンチャレンジカップのウルグアイ戦が始まるとのことなので、19時半過ぎに一旦部屋に帰る。

部屋でキリンチャレンジカップのウルグアイ戦を観戦

チェックイン前に買っておいたビールを飲みながら観戦。

リッツカールトン大阪のジュニアスイートルームでサッカー観戦1

最初寝転がって見ていたが、俄然盛り上がる試合で、途中からアリーナ席を設営(笑)

リッツカールトン大阪のジュニアスイートルームでサッカー観戦2

FC東京時代から応援している中島翔哉を初め南野拓実、堂安律らの若手前線が躍動する、見ていてとてもワクワクする試合だった。大声出して盛り上がっていた(笑)

試合中にターンダウンサービスが来たが、不要と伝えた。

リッツカールトン大阪のターンダウンサービス

クラブラウンジでナイトキャップ

試合終わった後、またラウンジへ。

この時間は「ナイトキャップ」となっていて、デザートが提供される。

が、私はあまりデザートに興味が無いので、お酒だけ貰って、一人祝勝会。

リッツカールトン大阪のクラブラウンジのナイトキャップ

ラウンジのスタッフが言う「おかえりなさいませ」が気になったので、質問してみたが、創業時からのコンセプトが「英国貴族の隠れ家」だそうで、「おかえりなさいませ」も創業当時からのものらしい。

その後、東京や沖縄、京都にもリッツカールトンホテルができて、それぞれ独自色を出してきているとのこと。

リッツカールトン大阪のクラブラウンジのナイトキャップは、酒のラストオーダーが23時。これは今まで訪れたクラブラウンジの中でも最も遅い。

スタッフにそのことを伝えたら、最近22時から23時に変更したとのこと。「23時まで飲めるとなると、そこから更に飲みに出かける人も少なくなる」とのこと。確かにね。

このスタッフには「今日はホテルに自らを監禁する」と伝えていたので、こんなやり取りが(笑)

ラストオーダーでスパークリングワインをもらって、23時20分頃に部屋に戻る。

部屋では、缶ビール飲みながらツイッター。

よっぽど、ルームサービスできつねうどん頼もうかと思ったけど、明日朝食が美味しく食べられないだろうから、やめた。26時位に寝た。

クラブラウンジで朝食

8時半に起床。

よく眠れた。

今日もいい天気。

リッツカールトン大阪のジュニアスイートからの眺め(朝)

昨日夜食を食べなかったからお腹空いている。

9時にクラブラウンジに。

昨日のお姉さんに「◯◯様 おはようございます。起きられましたね」と挨拶される(苦笑)。

混んでいる。

紅茶をいただき、ブッフェエリアでいろいろ取ってきた。

リッツカールトン大阪のクラブラウンジの朝食1

リッツカールトン大阪のクラブラウンジの朝食2

昨日そんなに美味しく感じなかったブッフェ飯だが今朝は旨く感じられる。

単にお腹空いているだけか?

40分位滞在して、部屋に戻る。

フィットネスセンターへ

部屋で3時間位仕事。

昼飯前にジムで汗を流そうということで6階のフィットネスセンターへ。

リッツカールトン大阪のフィットネスセンター

ジム

受付でロッカーの鍵を貰って、更衣室で動きやすい短パンに着替える。短パンは自分のもの。ちなみにレンタルもできる。1着540円。

リッツカールトン大阪のフィットネスセンターの更衣室

この更衣室の奥にはサウナを備えたスパもある。ホテル内どこも冷房がきいてて末端冷え性になるので、ジムの後温まってこよう。

靴はレンタルした。こちらも540円。

テレビを見ながらランニングマシン。

リッツカールトン大阪のフィットネスセンターのランニングマシン1

リッツカールトン大阪のフィットネスセンターのランニングマシン2

プール

その後、プールと温水ジャグジーを見に行く。

誰も利用者いない。

リッツカールトン大阪のフィットネスセンターのプール1

水深は1.1メートル。

リッツカールトン大阪のフィットネスセンターのプール2

リッツカールトン大阪のフィットネスセンターのジャグジー1

屋外にもジャグジーがある。「都会の喧騒を忘れさせる」とはまさにこのことだな。

リッツカールトン大阪のフィットネスセンターのジャグジー2

リッツカールトン大阪のフィットネスセンターのジャグジー3

スパ

その後、スパへ。

利用者誰もいなかったので、パシャリ。

リッツカールトン大阪のフィットネスセンターのスパ1

リッツカールトン大阪のフィットネスセンターのスパ2

リッツカールトン大阪のフィットネスセンターのスパ3

サウナにも入ってみた。誰も利用してないみたいで敷いてあるタオルが乾いている。

砂時計をセットしたが、耐えきれなくて途中で出た。

風呂を出てからしばらく汗が引かない。

このスパとサウナは良かった。

クラブラウンジで昼食

そのまま、34階のクラブラウンジへ。

昼の軽食ということで、その場で作ってもらえる蕎麦の提供があった。他にミニバーガーやお寿司、ミネストローネスープなど。

リッツカールトン大阪のクラブラウンジの昼飯1

リッツカールトン大阪のクラブラウンジの昼飯2

こんな感じで昼飯。

リッツカールトン大阪のクラブラウンジの昼飯3

この時間は利用者少ない。

そろそろ、この景色ともお別れかぁ。

リッツカールトン大阪のクラブラウンジからの眺め1

リッツカールトン大阪のクラブラウンジからの眺め2

14時15分頃、部屋に戻る。

クラブラウンジでチェックアウト

14時45分頃、クラブラウンジに行って、チェックアウトの手続き。

テーブルに案内されて、「アフタヌーンティをいかが?」と言われたが、バスの時間があるので断った。フードプレゼンテーション一巡以上してしまう(笑)

リッツカールトン大阪のクラブラウンジからの眺め3

請求金額が540円!

今回の宿泊は、ポイントで一番スタンダードな部屋を取って、追加料金を支払ってクラブフロアにアップグレードした。その追加料金が含まれていなかった。

正直に申告。

チェックインからチェックアウトまでリッツカールトン大阪に滞在するというミッションは無事終了。

JAL126便で羽田空港へ

1階のブティックでお土産にマカロンを買って、ハービス大阪のバスセンターへ。

ハービスのバス乗り場

15:30発のバスに乗って16時に伊丹空港に到着。

JGCカウンターで搭乗券を発券して、スーツケースを預ける。

伊丹空港のJALグローバルクラブカウンター

保安検査場に向かう途中に、SPGアメックスの入会ブースがあったよ。

兄さんに呼び止められたので、「SPGアメックスもプロパーのアメックスも持っている」と伝えたら、「お仕事でビジネスカードはどうでしょうか?」と薦めてきた。さすがである(笑)

伊丹空港のSPGアメックスの入会ブース

アメックス、特大広告出してたよ。

伊丹空港のアメックスの特大広告

JAL126便に搭乗。

JAL126便

飛行機は北西方向に離陸した後に、左旋回。

JAL126便から見た大阪湾

17時40分に羽田空港に到着。

直帰した。

今回の旅行でかかった費用

最後に今回の旅行でかかった費用をまとめておく。

飛行機については、行きのJAL115便、帰りの126便ともにブリティッシュ・エアウェイズのマイルで手配。かかった費用は諸税の580円のみ。

ホテルは、リッツカールトン大阪の一番スタンダードな部屋をポイントを使って手配。その部屋をクラブフロアへアップグレードするための追加料金が18,630円。

滞在中の食事はリッツカールトン大阪のクラブラウンジで済ませた。

合計金額は27,182円。

今までの旅行で最も少ない金額となった。

分類細目費用
飛行機JAL115便290円
JAL126便290円
宿泊リッツカールトン大阪0円
クラブフロアヘのアップグレード18,630円
フィットネスセンター レンタルシューズ540円
飲食会津屋 梅田店1,430円
生活彩家672円
交通シャトルバス(伊丹空港→大阪駅前)640円
シャトルバス(大阪駅前→伊丹空港)640円
お土産リッツカールトン大阪 グルメショップ4,050円
合計27,182円

POSTED COMMENT

  1. teeth より:

    初めまして。
    チェックアウトが通常と異なるのはそういうプランですか?

    • jun より:

      teethさん、初めまして、コメントありがとうございます。

      プランではないです。

      「SPG&マリオットリワード&リッツカールトンリワード」のプラチナ会員だと、最大午後4時までのレイトチェックアウトが利用できます。

      今回それを利用させてもらった形です。

  2. teeth より:

    junさん
    返信ありがとうございます。
    なるほどそういうことでしたか。
    16時までだとゆっくり楽しめて良いですね!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。