アップルストア(Apple Store)の「ポイントサイト」報酬額を比較

[記事公開日]2018/07/12
[最終更新日]2018/07/14

SIMフリーiPhone、iPhoneの充電器、ケーブルなどを買うときにお世話になるアップルストア(Apple Store)。

アップルストア(Apple Store)に直接アクセスして、買い物するのはやめてください。

必ず、「ポイントサイト」を経由して買い物するようにしましょう。

「ポイントサイト」からポイントが貰えます。

なぜ、「ポイントサイト」がそのようなポイントをくれるのか?

広告主であるAppleが「ポイントサイト」に広告宣伝費用を支払っているから、です。

Appleは「ポイントサイト」に、「この広告宣伝費用を使って、会員にアップルストアの利用を促してくれ」と言っているわけですね。

われわれは、「ポイントサイト」経由でアップルストア(Apple Store)で買い物をすると、その広告宣伝費用の一部を獲得できるわけです。

アップルストア(Apple Store)での支払金額は結構な金額になることが多いですから、無視できない金額です。

逆に、われわれがアップルストア(Apple Store)に直接アクセスして、買い物をしてしまうと、その広告宣伝費用の一部を貰いそこねるわけですね。

以下では、あなたに最適の「ポイントサイト」を紹介します。

ANAマイラーなら「ANAマイレージモール」

あなたがANAマイルを貯めるANAマイラーなら。

ANAマイルが貯まるポイントサイト「ANAマイレージモール」をおすすめいたします。

「ANAマイレージモール」経由でアップルストア(Apple Store)にアクセスして、買い物をすると、「200円=1マイル」のANAマイルが自動的に積算されます。

ANAマイレージモールのApple Store

発売直後の新製品はマイル積算対象外になることもありますが、既に、以下の製品はマイル積算対象となっています。

  • 9.7インチ iPad(2018年3月28日発売)
  • iMac Pro(2017年12月14日発売)
  • Apple TV 4K
  • iPhone X
  • Apple Watch Series 3
  • iPhone 8、iPhone 8 Plus
  • Apple AirPods

100,000円のiPhoneを購入すれば、500マイル獲得できますね。

もちろん、ANAカードで支払えば、さらに1,000マイル獲得できます。

なお、注意事項として、「Apple公式サイトにおいてポイントサイトを経由する前にカートに保存していた商品の購入は、ポイント対象外となる」ことを覚えておいてください。

JALマイラーなら「JALマイレージモール」

あなたがJALマイルを貯めるJALマイラーなら。

JALマイルが貯まるポイントサイト「JALマイレージモール」をおすすめいたします。

「JALマイレージモール」経由でアップルストア(Apple Store)にアクセスして、買い物をすると、「200円=1マイル」のJALマイルが自動的に積算されます。

100,000円のiPhoneを購入すれば、500マイル獲得できますね。

もちろん、JALカードで支払えば、さらに1,000マイル獲得できます。

また、「JALマイレージモール」は、アマゾン(Amazon)を恒常的に取り扱っているポイントサイトとしても有名ですよ。

非マイラーで、対象クレジットカードを持っている場合は、以下の「ポイントモール」がおすすめ

ANAマイラーでもJALマイラーでもない場合、どうするのがいいか?

もし、以下で紹介するカード会社発行のクレジットカードをお持ちの場合は、カード会社の「ポイントモール」を利用するのがおすすめです。

クレジットカードのポイントが倍増して、ポイント交換もしやすくなります。

カード会社 ポイントモール名 アップルストアの取扱 報酬率
ジェーシービー Oki Dokiランド 0.5%
三井住友カード ポイントUPモール 0.5%
クレディセゾン 永久不滅.com 0.5%
三菱UFJニコス ポイント名人.com 0.5%
ジャックス JACCSモール 0.5%
オリコ オリコモール 0.5%
dカード ポイントUPモール 0.5%
ライフカード L-Mall 0.5%

例えば、JCBオリジナルシリーズのカードで利用できる「Oki Dokiランド」の場合。

「Oki Dokiランド」経由でアップルストア(Apple Store)にアクセスして、買い物をすると、Oki Dokiポイントが2倍貰えます(下図参照)。

Oki DokiランドのApple Store

そして、そのJCBオリジナルシリーズのカード自体も「ポイントサイト」経由で作成すると、「ポイントサイト」報酬と「新規入会キャンペーン」特典の2重取りができてお得ですよ。

非マイラーで、対象クレジットカードを持っていない場合は、以下の「ポイントサイト」がおすすめ

ANAマイラーでもJALマイラーでもなく、上で紹介したクレジットカードもお持ちでない場合は、以下の「ポイントサイト」の利用がおすすめです。

以下の「ポイントサイト」で獲得したポイントは、現金化可能なポイントです。

報酬率が一番高い「ポイントサイト」に登録して、その「ポイントサイト」経由でアップルストア(Apple Store)にアクセスして、買い物することをおすすめいたします。

ポイントサイト名 現在の報酬率
ダイナースクラブカード券面デザイン
楽天Rebates 1.0%
Gポイント 1.0%
モッピー
(※1)キャンペーン中
げん玉 0.4%
ポイントインカム
(※3)入会ポイントUP
0.5%
ライフメディア
ドットマネー
ハピタス 0.6%
ちょびリッチ 0.5%
ECナビ
ポイントタウン
(※2)タイアップキャンペーン中
PONEY
ゲットマネー
モバトク
i2iポイント
すぐたま

ご覧の通り、「ポイントサイト」によって成果報酬率が大きく異なります

成果報酬率が最も高い「ポイントサイト」からご利用ください。

なお、その際に、当サイト限定の以下のタイアップキャンペーンもあわせてご利用ください。

(※1) モッピーと当サイトは「タイアップ」キャンペーンを実施中。2018年8月31日までに、当サイトのリンクから「モッピー」に登録して、条件を満たすと、合計1,300円相当のポイントが貰えます。

(※2) ポイントタウンと当サイトは「タイアップ」を実施中。登録するだけで300円相当のポイントが貰えます。他のサイトから登録すると何も貰えません。

(※3) ポイントインカムと当サイトは「タイアップ」を実施中。入会するだけで300円相当のポイントが貰えます。これは通常の入会ポイントの3倍です。

アップルストア以外のネット通販サイトの「ポイントサイト」報酬額もチェックしてみる

今回紹介したアップルストア(Apple Store)以外にも多くのネット通販サイトが「ポイントサイト」で取り扱われています。

アマゾン(Amazon)、楽天市場を利用する人は多いのではないでしょうか?

そのアマゾン(Amazon)、楽天市場も「ポイントサイト」に取り扱いがありますよ。

年間に何度も利用するでしょうから、毎回「ポイントサイト」経由で利用していけば、「塵も積もれば山となる」ことでしょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ