空港ラウンジ

空港ラウンジに「持ち込み」はOK?!ANAラウンジ、JALサクララウンジ、カードラウンジごとに調べてみた

こんにちは。

JGCとSFCのステータスを持っている、jun(@miler_jun)と申します。

JGCとSFCのステータスを持っていると、日本の国内線でも国際線でも空港ラウンジを使うことができます。

国際線のラウンジにはそこそこ豊富に食べ物があって、空腹を満たすことができます。

一方、国内線のラウンジはほぼ食べるものがありませんね。

インターバル

つい先日、家族旅行をしました。

羽田空港に着くなり、「お腹減ったー」という娘。

といっても、レストランで食べるほどの時間はありませんでした。

とりあえず、コンビニでおにぎりを購入。

ANAラウンジで食べさせようかなーと思った瞬間、「あれ、そもそも、ラウンジって持ち込みOKだったっけ?」と疑問に思いました。

一人旅のときは「持ち込み」をしたことがなかったので、今回初めて調べてみました。

では、ご覧ください。

ANAラウンジに飲食物の「持ち込み」はOK?

ANAラウンジ利用規則をご覧ください。

以下の行為はお控えくださいとあります。

  • ラウンジ内の安全・快適性を阻害するような行為(過度な飲酒を含む)
  • 他のお客様に不快感を与え、または迷惑を及ぼすおそれのある行為
  • お客様ご自身または他のお客様に危害を及ぼすおそれのある行為
  • 施設・備品を破壊、損傷する行為、またはそのおそれのある行為
  • 施設・備品の現状を無断で変更する行為、またはこれを通常の用途以外に使用する行為
  • 指定された場所以外での喫煙(電子タバコ含む)・音声通話・音を発する電子機器の使用
  • 許可なく他のお客様または係員を撮影する行為等
  • ラウンジ係員の指示に従わず、またはその業務の遂行を妨げる行為(ラウンジ係員の長時間拘束を含む)
  • ラウンジ内で提供している飲食物・備品をラウンジ外へ持ち出す行為
  • ラウンジ内の施設、備品またはサービスを独占し、長時間利用する行為
  • 強いにおい、異臭を発するものをラウンジ内で飲食する行為
  • 未成年のお客様のアルコール類の飲酒行為
  • 許可なく営業活動または営利を目的とする行為(展示、広告、宣伝、販売等)

持ち込みOKとは書いてませんね。

ただ、太字部分に注目してください。

常識的に解すれば、「持ち込みはOKだが、「強いにおい、異臭を発するもの」を飲食するのはご遠慮ください」ということですね。

匂いの強い食べ物の代表格としては、マクドナルドのポテトや「551蓬莱」の豚まんなどになるでしょうか。

JALサクララウンジに飲食物の「持ち込み」はOK?

次に、JALサクララウンジの利用規則も確認してみましょう。

  1. ラウンジで提供しているお食事・お飲み物をラウンジの外に持ち出すことはご遠慮ください。
  2. サクララウンジにお持ち込みになられた飲食物は各サクララウンジの「ダイニングスペース」(飲食可能エリア)*にてお召し上がりください。
    ダイヤモンド・プレミアラウンジではすべてのエリアにてお持ち込みになられた飲食物をお召し上がりいただけます。
    また、周囲のお客さまのご迷惑になる場合がございますので、お持ち込みになられたにおいの強いもののラウンジでの飲食はお控えください。
    *各空港ラウンジにおけるダイニングスペースはホームページまたは各空港ラウンジにてご確認ください。
  3. ラウンジに備え付けてある物品は、ラウンジ内にてご利用ください。
  4. 身の回りの私物は、ご自身で管理をしてください。盗難、紛失等が発生しても弊社は一切の責任を負いかねます。

太字部分にご注目ください。

ANAラウンジ利用規則とは違って、「持ち込み」を前提とした記述になっていますね。

サクララウンジは「ダイニングスペース」に限られるが、ダイヤモンド・プレミアラウンジではどこでも飲食可能とのことです。

ANAラウンジ利用規則と同様に、「においの強いもののラウンジでの飲食」はNGです。

カードラウンジに飲食物の「持ち込み」はOK?

一方、カードラウンジはどうか?

これはラウンジによって対応が異なります。

いくつか確認してみましょう。

例えば、羽田空港のカードラウンジ「POWER LOUNGE」。

公式サイトの「ラウンジのご利用について」を見ると、以下のように書いてあります。

  • お手回り品には十分注意いただきますようお願い申し上げます。
    万が一、盗難・紛失の際には責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。
  • ペット(補助犬を除く)同伴でのご利用はご遠慮いただいておりますので、あらかじめご了承ください。
  • 香気の強い飲食物、アルコール飲料類のお持ち込みはご遠慮ください。
  • ラウンジ内の携帯電話での通話はご遠慮いただいております。
    通話時は電話ブースをご利用ください。

太字部分にご注目ください。

「持ち込み」を前提とした上で、「香気の強い飲食物、アルコール飲料類のお持ち込みはご遠慮ください」というスタンスですね。

一方、那覇空港のカードラウンジの「ラウンジ華〜hana〜」はどうか?

公式サイトには何の記載もありませんが、ラウンジの入口にもラウンジ内にも「持ち込みはご遠慮ください」との記載があります。

新千歳空港の「スーパーラウンジ」はどうか?

やはり、公式サイトには何の記載もありませんが、ラウンジの入口には「香気の強いもの、アルコール、ソフトクリームの持ち込みはご遠慮ください」との案内があります。

ソフトクリームが入っているところに新千歳空港らしさを感じますね。

このように、カードラウンジの場合、飲食物の持ち込みがOKか否かは各ラウンジによって異なります。

心配な方は、ご利用の前に確認しておくといいでしょう。

連絡先の電話番号は、「空港名+ラウンジ」でググればすぐに出てくるはずです。

まとめ

まとめます。

ANAラウンジもJALサクララウンジも基本的に「持ち込み」はOKだが、匂いの強いものはNG。

カードラウンジについては、各カードラウンジで対応が異なる。

気になる方は事前に確認しておくといいでしょう。

ではでは、よいラウンジライフをお過ごしください。

ABOUT ME
jun
jun
陸マイラーです。ポイントやマイルを貯めて、毎月特典旅行しています。このブログでは旅行記、搭乗記、ポイント・マイルの獲得方法を紹介しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。