小田急OPクレジット(JCB)の審査時間・カード到着までにかかる期間

[記事公開日]2017/01/21
[最終更新日]2017/03/10

現在、小田急線沿線に住んでいます。

小田急のクレジットカード「小田急OPクレジット(JCB)」の申込みをして、無事に審査に受かりました。

カードの審査結果が分かるまでの期間、カードが実際に届くまでの時間を紹介します。

小田急OPクレジット(JCB)の審査時間は1日と16時間

1月16日の午前1時15分に、小田急OPクレジット(JCB)のオンライン入会申込みが完了。
1月17日の午後5時11分に、審査通過のメール連絡。

審査にかかった時間は1日と16時間でした。

小田急OPクレジット(JCB)の審査時間

今回、審査時間が短かったのは、支払い口座をオンラインで設定したから、です。

支払い口座をオンラインで設定できると、後日、郵送による書類(支払い口座設定のための)の提出が必要なく、カード発行までの期間が短くなります。

支払い口座をオンラインで設定できる金融機関は以下の通りです。

都市銀行 三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行
地方銀行、ゆうちょ銀行 千葉銀行、静岡銀行、広島銀行、福岡銀行、横浜銀行、西日本シティ銀行、七十七銀行、常陽銀行、北海道銀行、群馬銀行、京都銀行、八十二銀行、足利銀行、スルガ銀行、ゆうちょ銀行
インターネット専業銀行 楽天銀行(旧イーバンク銀行)、ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行、セブン銀行

私のメインバンクは新生銀行なのですが、審査スピードを上げるために敢えて住信SBIネット銀行を支払い口座に設定しました。あとで変更すればいいだけですからね。

支払い口座のオンライン設定

小田急OPクレジット(JCB)のカード到着までにかかる期間は5日間

1月21日のお昼頃に、ジェーシービーから「簡易書留ゆうメール」でカードが届きました。

1月16日の午前1時15分に、小田急OPクレジット(JCB)のオンライン入会完了。
1月17日の午後5時11分に、審査通過のメール連絡。
1月21日のお昼頃に、カード到着。

ということで、オンライン申込みからカード到着までにかかった期間は5日間ということになります。

小田急OPクレジット(JCB)は、公式サイトで「スピード発行」と謳っていませんので、カード発行までもっと時間がかかるかと思ったのですが、思ったより早かったです。

「支払い口座をオンラインで設定」しない場合は、もう少し時間がかかるはずです。

カードが到着した後、すぐに「OPクレジット(JCB)のnanacoチャージでOPポイントが貯まるかどうか」を試しました。

結果は以下の記事で。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ