Kyash

【Kyash+ANAカード】で「ANAマイル還元+2%キャッシュバック」の最強カードが誕生する

ANAマイラーの皆さん、「Kyash」ってご存知ですか?

スマホから簡単に作れるバーチャルVISAプリペイドカードです。

「Kyash」アプリをダウンロード後、2-3分で、使用可能なVISAカード番号が発行できます。

Kyash - ウォレットアプリ

Kyash – ウォレットアプリ
開発元:Kyash
無料
posted withアプリーチ

リアル店舗で使いたければ、プラスティックのリアルカードも発行できます。

※この記事の末尾で、その最もお得な発行方法を紹介します。

この「Kyash」の凄いところは、還元率です。なんと、2.0%!

「Kyash」で支払いをすると、その支払い金額の2.0%が後日、「Kyash」残高に還元されます。

Kyashの2%還元

VISA加盟店での「Kyash」での支払いが、いくつかの例外を除き(※)、2.0%還元です。

アマゾンギフト券や、Origami Pay、PayPay、モバイルSuicaチャージ(6,000円以上が対象)、スターバックスカードへのチャージなども対象です。

さて、本題です。

この「Kyash」、ANAカードと組み合わせると、ANAマイルも貯まる上に、2%の節約にもなるという最高の決済手段になります。

どういう仕組なのか、以下で紹介します。

Visa、Mastercardブランドのカードで「Kyash」にチャージできる

「Kyash」には、クレジットカードおよびデビットカードを登録することができます。

ただし、登録できるのは、VisaブランドとMastercardブランドのカードのみです。

※国際ブランドのJCBのカード、及び、プリペイドカードは登録できません。

そして、以下が重要です。

「Kyash」での決済金額が、「Kyash」の残高を上回った場合、その不足分は、「Kyash」に登録しているクレジットカード、デビットカードで自動的にチャージされます。

仮に、「Kyash」の残高がゼロのときに、10,000円分のアマゾンギフト券を「Kyash」で購入すると、不足分の10,000円が自動的に登録カードでチャージされるということです。

「Kyash」に登録しているカードは、楽天カードだと仮定しましょう。

その結果、どういう事が起こるか?

  • 後日、200円分の「Kyash」残高が還元されます。
  • 後日、100円分の「楽天スーパーポイント」が貯まります。

いわゆる「2重取り」が簡単に発生します。

この場合、「Kyash+楽天カード」で、合計の還元率は3%になるわけですね。

「Kyash+ANAカード」で、ANAマイルと「Kyash」残高の2重取り

では、「Kyash」の登録カードとして、ANAカードを登録するとどうなるか?

登録できるのは、Visaブランド、および、Mastercardブランドのカードのみですので、

  • ANA VISAカード(一般、ワイド、ワイドゴールド、プラチナ)
  • ANA VISA Suicaカード
  • ANA マスターカード(一般、ワイド、ワイドゴールド、プラチナ)
  • ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード

を登録することができます。

これらのANAカードを「Kyash」に登録した状態で、「Kyash」でアマゾンギフト券10,000円分を購入するとどうなるか?

※「Kyash」残高はゼロと仮定します。

  • 後日、200円分の「Kyash」残高が還元されます。
  • 後日、100マイル※の「ANAマイル」が貯まります。

※「10マイルコース」に登録している場合

「Kyash」にANAカードを登録した上で、Visa加盟店で「Kyash」で買い物をすると、ANAマイルが普通に貯まる上に、2%の「Kyash」残高が還元されるのですね。

【Kyash+ANAカード】を利用する上での注意点

これほどまでにお得な【Kyash+ANAカード】の連携プレイ。

利用する上での注意点も述べておきましょう。

「Kyash」のキャッシュバック対象外となる取引

以下の取引は、「Kyash」のキャッシュバックと対象外となります。

  • お買い物キャンセルとなった決済
    ※キャンセルが月またぎの場合は次月相殺されます
  • カード有効性チェックでの減算
  • 前払式支払手段(第三者型)の購入、チャージ
    WAON/nanaco/楽天Edyなど
  • モバイルSuicaアプリでの購入、チャージ
    ※1回につき6,000円以上の利用分は対象となります
  • Google Pay経由によるモバイルSuicaアプリでの購入、チャージ
    ※1回につき6,000円以上の利用分は対象となります
  • 寄付の支払い
  • 公共料金の支払い
  • 各種税金、ふるさと納税のお支払い
  • 年金の支払い
  • Yahoo!公金支払い
  • 金券、商品券や有価証券等の現金同等物の購入

一方、以下の取引は全てキャッシュバック対象です。

  • Amazonギフト券
  • PayPay
  • Origami Pay
  • 楽天Pay
  • PayPal
  • Amazon
  • モスカード
  • スターバックス カード
  • ドトールバリューカード
  • Yahoo!ウォレット

ANAカードを登録した「Kyash」を「PayPay」「Origami Pay」に登録したら凄いことになりますよ。

利用限度額が低い

「Kyash」は利用限度額が設定されています。

「Kyash(リアルカード)」を有効化していない方の場合は、

  • 24時間あたりの利用限度額は3万円以下
  • 1回あたりの利用限度額は3万円以下
  • 1ヶ月間での利用限度額は12万円まで

となります。

「Kyash(リアルカード)」有効化済みの方の場合は、

  • 24時間あたりの利用限度額は5万円以下
  • 1回あたりの利用限度額は5万円以下
  • 1ヶ月間での利用限度額は12万円まで

となります。

Kyash(リアルカード)は「ポイントサイト」経由での発行がお得

上でも紹介しましたが、「Kyash(リアルカード)」を有効化すると、「Kyash」の利用限度額がアップします。

「Kyash(リアルカード)」は公式サイトから直接発行してもいいのですが、「ポイントサイト」を経由して発行すると、250円分のポイントを獲得できてお得です。

※バーチャルカードは対象外です。

現在、「Kyash(リアルカード)」の取扱いがあるポイントサイトは、株式会社ネットマイルの運営するすぐたまのみです。

すぐたまに登録後、すぐたま内の検索窓で「Kyash」と検索すると、以下の広告が出てきます。

すぐたまのKyash(リアルカード)案件

ポイント獲得条件は「新規カード発行完了」です。

iOS12以上のiPhoneユーザーの方は、「すぐたま」からKyashに申し込みをする前に、

「設定>Safari」から「サイト越えトラッキングを防ぐをオフに設定」をしてください。

この設定をしないと、条件を満たしていても、非承認となってしまう可能性があります。

当サイトは、「すぐたま公認ブログ」となっており、当サイト経由ですぐたまに登録をすると、上記の250円とは別に300円相当のポイントを獲得できます。

さらに、登録後の広告利用で追加で2,200円相当のポイントも獲得できますよ。よろしければ、以下の「すぐたま公認ブログ」限定バナーからご登録ください。

すぐたま公認ブログ限定バナー

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。