PayPay

PayPayチャージ最強カードは、Yahoo! JAPANカード?Kyash?

PayPayチャージ最強カードはYahoo! JAPANカードかKyashか

PayPayチャージ最強カードは、Kyashでした。

例えば、KyashにANA VISAカードを登録して、そのKyashをPayPayに登録することで、

ANA VISAカード

Kyash

PayPay

というコンビネーションが可能となり、いとも簡単に「3重取り」(店舗ポイントも含めると「4重取り」)が可能でした。

※もちろん、ANA VISAカードの代わりに、JAL VISAカードや楽天カードなどを登録しても可。

しかし、Kyash最強伝説に翳りが出てきました。

この記事では、現在のKyashチャージ最強カードを明らかにします。

PayPay第2弾キャンペーン中は、Yahoo! JAPANカードが最強

PayPayの第2弾の100億円キャンペーンが、2月12日から開始されます。

このキャンペーン期間中は、Yahoo! JAPANカードでのチャージが最もお得です。

期間中は、PayPay登録カードでチャージした時の還元率が以下のように差がつけられます。

付与率
PayPay残高20%
Yahoo! JAPANカード19%
その他クレジットカード10%

Kyashでチャージすると、「その他クレジットカード」扱いになりますので、PayPayボーナス還元率は10%になってしまいます。

事前にYahoo! JAPANカードでPayPay残高にチャージして(=Tポイント1%獲得して)、PayPay残高で支払いをして、PayPayボーナス還元率20%を実現してください。

合計の還元率21%になります。

今、Yahoo! JAPANカードに入会すると、とてもお得です。

新規入会とカード3回利用(※金額問わず)で、合計10,000ポイントのTポイントを獲得できます。

Yahoo! JAPANカードの入会キャンペーン画像

Yahoo! JAPANカードは、現在、ポイントサイトに取り扱いがありません。普通に公式サイトから入会して結構です。

PayPay第2弾キャンペーン中「以外」は、Kyashが最強?

PayPay第2弾のキャンペーン中「以外」の平時なら、Kyashが最強となるのでしょうか?

その答えを知るためには、キャンペーン開始前に導入されたある重要な変更について知らなければなりません。

PayPayをフル活用するためには本人認証サービス登録が不可欠に

PayPayの第2弾の100億円キャンペーン開始に合わせて、PayPayの規定に大幅な変更が加えられたのをご存知でしょうか?

PayPayをフル活用するには、登録しているカードで「本人認証サービス」登録が不可欠となったのです。

具体的に言うと、PayPay登録カードにおいて「本人認証サービス」に登録していない場合、以下のように月間の決済額が制限されるようになりました。

本人認証されていないクレジットカード本人認証がされたクレジットカード
過去24時間5,000円2万円
過去30日間5,000円5万円

平時においても、キャンペーン期間中であっても、PayPayをフル活用したいのなら、(PayPay登録カードを)本人認証サービスに登録しておくことが不可欠になったのですね。

PayPayの月間利用金額5,000円以下なら、Kyashが最強

「本人認証サービスに登録していないと、決済額が制限される? それなら、Kyashで本人認証サービスに登録すればいいんでしょ?」と思われるかもしれません。

しかし、そうはいかないのです。

以下は、本人認証サービスに対応しているプリペイドカード一覧を紹介した記事です。

ご覧いただくと分かりますが、Kyashは本人認証サービスに対応していません。

Kyashで本人認証サービスに登録しようとしても、そもそも登録自体不可能なのです。

本人認証サービスに登録できないので、KyashをPayPayに登録した場合の上限額は月間5,000円となります。

月間5,000円までなら、今までどおり、KyashがPayPayチャージ最強カードです。

しかし、5,000円までです。

上限5,000円では、第2弾のPayPayキャンペーンの恩恵も充分に享受できないですね。

PayPayの月間利用金額5,000円超なら、Yahoo! JAPANカードが最強

PayPayで月間5,000円を超える支払いをしたいと思ったら、「本人認証サービスに対応しているクレジットカード、デビットカード、プリペイドカードを登録すること」が必須となります。

そして、その登録カードで、本人認証サービスに登録を済ませましょう。

登録方法は以下をご覧ください。

Yahoo! JAPANカードを含め、ほぼ全てのクレジットカードが本人認証サービスに対応しています。

よって、PayPayで月間5,000円を超える支払いをしたい場合は、還元率の高いカードをPayPayに登録するのが一番お得になります。

還元率の高いカードにはどんなものがあるのか?

以下の記事が参考になるかと思います。

還元率の高いクレジットカードを紹介しています。

Yahoo! JAPANカードよりも還元率が高いクレジットカードとしては、

  • リーダーズカード
  • REX CARD
  • リクルートカード

があります。

ANAマイラーであれば、

  • ANA VISA/マスターカード

が最善手になるでしょう。

JALマイラーであれば、

  • JAL VISA/マスターカード

が最善手となるでしょう。

・・・ですが。

今後ますます、「PayPayにおけるYahoo! JAPANカード優遇」が進むのではないかと思いますので、「PayPay登録カードはYahoo! JAPANカード」と割り切ってもいいのではないかと思います。

Yahoo! JAPANカードは、簡単な条件で、最大で10,000ポイントものTポイントを獲得できます。

是非キャンペーンを利用してご入会下さい。

PayPayチャージ最強カードのまとめ

PayPayチャージ最強カードのまとめです。

まとめ
  • PayPayの第2弾の100億円キャンペーン期間中は、Yahoo! JAPANカードでのチャージが最強。
  • PayPayの第2弾の100億円キャンペーン期間中「以外」は、月間5,000円以下までならKyashが最強、月間5,000円を超えて使う場合は、Yahoo! JAPANカードを始めとした高還元率カードが最強。

以上のように結論付けられると思います。

これを機にKyashを利用してみたいと思った方へ。

Kyashはポイントサイトから発行すると、わずかですが、(現金化可能な)ポイントを獲得できます。

以下で確認してみて下さい。

本日まで、PayPay第2弾100億円キャンペーン応援企画として、「PayPay残高5,000円、もしくは、Amazonギフト券5,000円分」をプレゼントするキャンペーンを実施しております。

こちらも是非ご参加下さい。

ABOUT ME
jun
jun
本日(2月12日)23:59まで「PayPay残高5,000円分、もしくは、アマゾンギフト券5,000円分」が抽選で4名様に当たるTwitter企画を実施中です。 Twitterアカウントの固定ツイートをご覧ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。