楽天市場のショッピングでビットコインを獲得する方法

[記事公開日]2018/01/10

楽天市場のショッピングでビットコインを獲得する方法があります。

ビットコインに交換できる「ポイントサイト」経由で買い物をする

最初は、ご存知、「ポイントサイト」を活用してビットコインを獲得する方法です。

ポイントを「ビットコイン」に交換できるポイントサイト一覧で詳しく紹介していますが、

  • PONEY
  • ちょびリッチ
  • ポイントタウン
  • ポイントインカム

の4つの「ポイントサイト」は、ポイントを直接、「bitFlyer(ビットフライヤー)」口座のビットコインに交換できます。

モッピーについては、「bitFlyer(ビットフライヤー)」と「Zaif(ザイフ)」の口座のビットコインに交換できます。

また、それ以外の「ポイントサイト」も、「ポイント中継サイト」であるPeX、Gポイントを介して、間接的に「bitFlyer(ビットフライヤー)」口座のビットコインに交換できます。

ですので、「ポイントサイト」経由で楽天市場で買い物をすれば、それで得たポイントサイト報酬をビットコインに交換できるというわけですね。

bitFlyer(ビットフライヤー)経由で楽天市場で買い物をする

「ポイントサイト」を使わずとも、bitFlyer(ビットフライヤー)経由で楽天市場で買い物をすることで、直接ビットコインを獲得することもできます。

bitFlyer(ビットフライヤー)自体が、「ポイントサイト」と同じサービスを運営してるのですね。

ビットフライヤーのアプリを立ち上げたら、「三本線」のメニューから「クレジットカードで買う」をタップしてください。

bitFlyerの「クレジットカードで買う」

次に、メニューから「ビットコインをもらう」をタップしてください。

bitFlyerの「ビットコインをもらう」

すると、以下のような「ビットコインを貰う」ページになります。「キーワード」を入力して、楽天市場を探してください。

bitFlyerの「ビットコインを貰う」ページ1

以下のように表示されるはずです。楽天市場で購入した商品価格の0.6%のビットコインが加算される、という意味です。

bitFlyerの楽天市場の報酬

楽天市場をタップすると、以下のページになりますので、「ビットコインを貰う」をタップします。

bitFlyerの「ビットコインを貰う」ページ2

利用規約に「同意する」をタップします。

bitFlyerの「ビットコインを貰う」に同意

あとは、普段通り買い物すればOKです。

購入金額の0.6%分のビットコインが、翌々月末以降に自動的に積算されます。

「ビットコインに交換できるポイント」が貯まるクレジットカードを使う

クレジットカードの中には、「ビットコインに交換できるポイント」が貯まるものがあります。

といっても、現時点では、ライフカードのみです。

交換レートは、

「600ポイント=ビットコイン3,000円分」です。

ライフカードのポイントのビットコイン交換レート

ライフカードを利用すると、「1,000円=1ポイント」のポイントが貯まります。

ライフカードのビットコイン還元率は、0.5%ということになりますね。

上で紹介した、

の支払いにライフカードを用いれば、より多くのビットコインが貯まりますね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ